永岡大輔「Reconstellation」 Daisuke Nagaoka #art #video #contemporaryart #gallery #reading #artist

永岡大輔さんのあたらしいプロジェクト、ビデオインスタレーションが開催中です。

関連イベントとして(もう明日ですが)、6月29日(金)に、永岡大輔さん、赤坂有芽さん、松本力で朗読のパフォーマンスをします!
これは3人による、東京都美術館 ギャラリーAで、11月下旬に開催予定の、ビデオインスタレーション「未知のまなざし」展への序章です。

b0074921_18573878.jpg


永岡大輔「Reconstellation」
会期:2012年6月21日(木)〜7月8日(日)
時間:11:00〜19:30
会場:hpgrp GALLERY 東京
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CHビル B1F tel.03-3797-1507
休館日:月曜
URL:http://hpgrpgallery.com/tokyo/

鉛筆やペンを用いた細密なドローイングを中心に発表をしてきた永岡ですが、昨年hpgrp GALLERY TOKYOで開催された個展ではビデオインスタレーションを展開。
一枚の紙の上にイメージを描いては消し、また描くという行為を早回しで再生することで、イメージの重なりや記憶と痕跡のダイナミズムを表現しました。
また、本年のVOCA展では鉛筆による無数の円を描き、そして消すことで新たなイメージの層を作り出す作品を発表しています。
本展では永岡が全く新しいプロジェクトとして取り組んでいる、複数の対象者による朗読を記録した映像作品によって「目に見えないオブジェクト」を作り上げるビデオ・インスタレーション作品を発表いたします。

【関連イベント】
6月29日(金) 18:00~ パフォーマンス/永岡大輔、松本力、赤坂有芽
実験的な取り組みを続けているアーティスト3人による朗読のパフォーマンス。



STATEMENT
古代、夜空の星を見上げて星座が産まれたように、我々が朗読を通じて、目に見えないオブジェクトを作り上げる事を願い、私はこのプロジェクトを思うに至った。
幼い頃、私は自らの生の末路が既に描かれているような恐怖を本に対して抱いていた。放課後に朗読をする担任の教師が、その恐怖をいつのまにか興味へと変化させていた。それは、自分の世界を広げたり、新しい色彩を加えたり、自身に元々あった気が付きもしなかった空白を満たすような体験だった。その後は好奇心に従い本に触れていく事となった。そうして自分の内部に沢山の本が差し込まれる。正確には本の一節かも知れない。どんなに読み込んでも、読後にはその中の僅かしか記憶できず、次第に曖昧になっていく。とは言え、それらの本の一節を鮮やかに想起する事もできる。我々は、長く書物に触れる事で、このような記憶の風化の中でさえ確かな本の一節を内部に留めていくのかも知れない。だから、忘却しつつも本についての記憶をたどる事は、まるで角を曲がる度に次々と空気の変わる街を歩いているような劇的なものなのだ。時代や性格の異なるさまざまな本が、『私』と言う時空で結び合うのだ。

この経験をステファヌ・マラルメ*の言葉「この世界において、すべては一巻の書物に帰着するために存在する」に倣えば、世界に数多く出版される本は一人の読み手にとって一冊の本となる。玉虫色に輝き、読み手の内部世界でその一つの輝きが繋がり合い、壮大な1つの本が編まれるのだろう。 しかし、それぞれの内部に存在するこの一冊の本に、他者は触れる事すら適わない。 ただ、どうだろう?自らの内に蔵した本の一節をその蔵者が読むと言うのは。このプロジェクトでは、複数の書物からテキストを抽出し、再構成したものを朗読することを試みる。

ジョージ・レオナード:は著書『サイレント・パルス』において、声音は一人の人間が持った一つのシンフォーニーであると例えている。とすれば、個人が持ち得た一つの総合として声音と本が結びつく朗読は、私が幼い頃に恐れから開放されたように、選ばれた本の一節がその者によって読まれた(文字列が声音に位相を変えた)瞬間に、この一冊の本へのアクセスの不可能性に対し挑戦できるのではなかろうか?

私は朗読の鑑賞体験の中で、違和感を覚えた事がある。他者の声音による朗読が導くイメージや印象と自分の黙読で得たそれとの差異。そこにこのプロジェクトの手がかりがあると思われる。それは違和感の原因であると同時に、新たなイメージとの出会いと世界の広がりを経験することでもある。換言すれば、本と人との関係性が、朗読によって新たに産まれるのである。

このプロジェクトは、この新たな関係性の中で、既知の存在である本のこれまでにない輝きを我々に見せてくれる事だろう。そして我々の中にある、見えない、そして触れられないオブジェクトは、夜空の星の様に漸く輝くのだろう。

―永岡大輔

企画協力: 赤井あずみ、櫻井史恵、滝沢麻衣、時野学、水田紗弥子(敬称略)



絵かき/映像(アニメーション)作家・松本力


現在9位です。
クリック応援よろしくお願いします(^_^)
Things are looking up?
Thanks for your pep click to voidchicken!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2012-06-28 19:10 | art days | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://voidchicke.exblog.jp/tb/18505014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学