インド初のビエンナーレ、Kochi-Muziris Biennale〜その2〜 #art #India #contemporaryart

b0074921_311326.jpg
コーチ・ムジリス・ビエンナーレのレポートが「その1」で終わってるよ〜とさぼからの指摘(汗)
旅のとちゅうで引いた風邪&帰国後の胃腸炎でずっと寝込んでて、起きたらクリスマスも終わってました。すっかり体も心もなまってしまい、アップが遅れてましてすみません!

風邪の原因は、今年もいったバンコクの野外フェス「Big Mountain Festival」。
タイのフジロックと言われるまでに成長したBM、今年はなんとSaluxSalu、原田郁子xウィスット・ポンニミットなど、日本人にもおおー!というラインナップで超盛り上がったんですが、
いっしょにいった5人中4人が風邪で高熱、うち1人はインフルエンザを発症して緊急入院という、なんともおそろしやビッグマウンテン菌。
b0074921_326576.jpg

その風邪を連れてインドへ渡った私も、ずっとふらふらしながらビエンナーレを周って、インドのハイパーケミカル薬の副作用でさらにふらふらになり、なんかもう体調はめちゃくちゃでしたが、それでも南インドはよいところでした。
海沿いにメイン会場となるいくつかの建物があって、ちょっとベネチアを思い出します。
b0074921_532119.jpg

コーチ・ムジリス・ビエンナーレは、アーティストのBose Krishnamachari,とRiyas Komuの2人の「インドで国際展を!」という思いから始まった、アーティストオリエンテッドなビエンナーレです。プロデューサー手腕に長けた二人が、ケララ州を全面巻き込んで、ここを「ビエンナーレ・シティ」として売りだそうという、日本でいうところの「まちおこし」的な目論見もあります。
b0074921_522664.jpg

会場は、インド植民地時代の東西貿易の拠点だった港町、フォート・コーチンを中心に、古いペッパーハウスやユダヤ人街などこの街の記憶を語る建物や史跡9箇所。海を望むロケーション、朽ちた壁のテクスチャー、気持ちいい風と青い空、、、コーチ・ムジリス・ビエンナーレの最大の特徴は、ポルトガル、オランダ、英国といった外国の植民地支配を経て、さまざまな文化が混ざり合いながら独自の発展を遂げたこの街の魅力をアートによって再発見する作業にある、といえそうです。
b0074921_3484632.jpg

ビエンナーレやトリエンナーレといえば、総合ディレクター的な人が気合を入れてつくったテーマがたいていあるものだけど、ここでは特にテーマはなし。しいて言えば、この街でしかやれないことを見せてやろう!というサイトスペシフィックな側面が強いです。
作家数はインドの作家が50人、海外24ヶ国から40人(リリースより)印象としては地元ケララの作家が多く、その点でも「おらがビエンナーレ!」という感じがします。
さらに、スボード・グプタヴィヴァン・スンダラムアマル・カンワルといった、インドのインターナショナルな売れっ子アーティストたちも気合のはいった作品を展示してました。

オープニングには、いっしょにいったデリー在住のキュレーター黒岩朋子さんいわく、「インド中のアート関係者が全員来ている」くらい、インドアート界ではやはり大ニュース。さらに街を歩いていても、トクトクドライバーから「コンニチワ!ビエンナーレ!」と呼びかけられ、物売りがなんでもかんでもあたまにビエンナーレをつけて売り始めるなど、街中に「ビエンナーレ」という言葉(だけ)が浸透していて、街が小さい分、盛り上がり方も際立ってました。

b0074921_3591582.jpg

それにしても、インドでしかも超のんびりの南で予定通りにコトが進むはずもなく。プレスコンファレンスの日は一応内覧会にもかかわらず、作品はまだ60%くらいしか完成しておらず、がんがんに作業中。翌日の展覧会オープンには70%、翌日は80%、と毎日変わっていき、それに合わせて作家リスト、会場マップ、と一日1つずつできていくので、何度も会場に足を運ばなくちゃいけなくて、ただでさえ風邪でふらふらなのに相当ぐるぐるさせられました。

でも、そのだめな感じもなんだか憎めなくて、インドのスノビッシュなアート関係者たちもみんな苦笑い。日本だったらキリキリしてクレームとか始まりそうなのに、「まあいいか」と思わせてしまう、これぞケララマジック!見習いたいです。
b0074921_4152342.jpg
インドの人は写真好き。
(つづく)

ブログ村現代美術人気記事
*1位 ハースト、Gギャラリーとさよなら Hirst splits from Gagosian gallery
*2位ゴームリーのスタジオ紹介映像 TateShots: Antony Gormley


*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 1
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 2
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 3
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 4


今日もお読みくださり
ありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!
12位までキター!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2012-12-31 05:31 | art days | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://voidchicke.exblog.jp/tb/19757682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44
「スティーブ・ジョブズ」とい..
at 2016-10-10 01:16
Art & Breakfas..
at 2016-09-12 00:24
あいちトリエンナーレ2016..
at 2016-08-18 13:46

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(448)
(432)
(307)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(103)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学