インド初のビエンナーレ〜Kochi-Muziris Biennale〜その5〜 #contemporaryart #india #asia

b0074921_1513096.jpg
メイン会場のAspinwall HouseやPepper Houseのある海沿いのフォート・コーチからマッタンチェリーへ。トクトクに乗って、ケララのスパイス貿易のハブであるバザール街道を進むと、シナゴーグのあるユダヤ人街へ出ます。この一角にあるMandalay Hallでは、ビエンナーレのコラボレート展「I C U JEST」が開催されていました。
b0074921_15172162.jpg
18世紀にビルマと取引をしていた元ユダヤ商人の家 Mandalay Hall。
「I C U JEST」は、ムンバイのアートイニシアチブ、Clark Houseの2人のキュレーターが企画したミャンマーの作家を紹介する展覧会です。
ビルマの民主化運動を生き抜き、投獄されたのちも精力的に活躍を続けるHtein Linの壮絶な人生にフォーカスを当てながら、彼に多大な影響を与えた上の世代のアーティストSitt Nyein Aye、そしてコメディアンとして風刺的な作品を通して民主化を訴えたZarganarの作品で主に構成されています。2年半かけて準備したというだけあって、詳細な解説も準備されていて、さすがです。
b0074921_15324912.jpg

b0074921_15515562.jpg

b0074921_18344824.jpg

b0074921_1835678.jpg

b0074921_15364310.jpg
Linとキュレーターの1人、Sumesh Sharma。

Htein Linは1966年生まれ。法学科の大学生だった1988年、1人の学生が治安警察に銃殺されたことに対する学生の抗議運動に参加し退学。この抗議運動が発端となり、1988年8月8日民主化を求める大規模な抗議運動がビルマ全土に起こります。(8888 uprisingまたは8888民主化運動)
活動を続けるためインドとの国境沿いの難民キャンプ、ジャングルへと移動を続けたLinは、そこでSitt Nyen Ayeに出会い、ピカソやゴッホ、ベーコンといった作家を知り、線の描き方を習い、毎晩アートについて熱く語り合ったことがその後の彼の運命を決定づけます。全ビルマ学生民主戦線(ABSDF)のメンバーとなり、広報誌の挿絵を手がけるも、ABSDFの内部分裂による密告により逮捕。投獄された多くの仲間が死刑あるいは拷問で死亡しました。Linは降伏し、その後ラングーン(現ヤンゴン)に戻り大学の法律科を卒業しますが、アーティストとして生きることを決め、仲間とともに小さなパフォーマンスを行うようになります。しかし1998年、政治犯として逮捕され6年半の刑役に伏します。劣悪な獄中生活を送る間もこっそり絵の具を持ち込んでは、白い受刑者の服をキャンバスに、指やライター、皿、カミソリなどを使って絵を描き、またパフォーマンスをして受刑者を喜ばせたそうです。
釈放後は自身の体験をもとにした絵画やパフォーマンスなどを発表し、アジア諸国やヨーロッパなど世界各地で活躍しています。本人サイトによると日本国際パフォーマンス・アート・フェスティバル(NIPAF)にも参加したそうです。すごいなNIPAF!(未確認)
(参考サイト)
8888 uprising
ビルマ民主化運動の背景
b0074921_1838970.jpg
b0074921_18582597.gif

b0074921_1839672.jpg

8888民主化運動でアウンサンスーチー女史が一挙に支持をあげたこと、その直後の軍事クーデターにより軍事独裁政権が樹立し、ビルマからミャンマーに国名が変わったこと等々。この展覧会をみるまでビルマやミャンマーのことよく知りませんでした。恥ずかしい。でもテキストが一つ一つの作品の意図やその背景を詳しく記しているので、困難な状況を乗り越えて作品を作り続けるアーティストの強さがリアルに伝わってきて、実に面白かったです。
なんでコーチでミャンマーの作家?と思ったのだけど、かつてイギリスの植民地支配を受けていたビルマはインドの一州だったのですね。

b0074921_16225395.jpg
Htein Linによるパフォーマンスもありました。
僧侶の袈裟を着、仮面を被った男が向ける木の銃口を手で塞ぐLinを先頭に、赤い布を持つ一行が祈りの一節を復唱しながら展示室までゆっくり行進。袈裟を無理やり剥ぎ取られても再び身にまとい、最後にデーツの実が鑑賞者全員に配られる、という内容です。
b0074921_16251276.jpg

b0074921_18413173.jpg

b0074921_16261030.jpg

b0074921_18511678.jpg

b0074921_1529332.jpg

この日私の体調は最悪でしたがパフォーマンスを見てるうちに元気になったような気がしました。そのあとやっぱり寝込みました。


過去記事 past posts
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 1
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 2
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 3
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 4
*インド初のビエンナーレ Kochi-Muziris Biennale 5
*ワルリ族の村でおかずくんと再会す。〜ウォールアートフェスティバル(WAF)



ヾ(・ω・`*)Thanks(*エ・ω・)ノ゙
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2013-01-05 19:18 | art days | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://voidchicke.exblog.jp/tb/19787307
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44
「スティーブ・ジョブズ」とい..
at 2016-10-10 01:16
Art & Breakfas..
at 2016-09-12 00:24
あいちトリエンナーレ2016..
at 2016-08-18 13:46

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(448)
(432)
(307)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(103)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学