ドキュメンタリーProject FUKUSHIMA!をロンドンで見る

日本の門松や鏡餅みたいに、ロンドンではクリスマスの飾り付けはいつ片付けるのかなと思ったら、クリスマスから12日後と決まってるとか。
今日道路には、裸のもみの木がたくさん打ち捨てられていた。大胆。。。

外こもりもあと数日ということで、Cafe OTOで行われたドキュメンタリーProject FUKUSHIMA!の上映会へ出かけた。外出はやっぱりいい!ああ、なにしてたんだおれ!

Cafe OTOは音楽関係では超有名な場所。大友良英も常連。来たのは初めて。ビールがおいしい。
b0074921_2211376.jpg

今回のドキュメンタリーProject FUKUSHIMA!の上映は、Ornament Epiphanies: TOKYOというイベントの一貫。藤井光監督のつながりで実現したもので、プロジェクトFUKUSHIMA本体とは関係ない。
というわけで、今回まったくの客として行き、さらに字幕で見るようにした。その分客観的に見れたのかもしれないけど、2011年のことがまるでSFのように思えてびっくりした。
一応私もあの夏は大風呂敷を縫ったりスイカを配ったり、けっこう中にいたのだが。
それだけ時間がたった、ということなんだろうか。

Sherlock3でキーになっていたのは、2年という月日の経過。起こった出来事を記録したドキュメンタリーも、歳月とともに見え方が変わる。時の残酷さと自分の薄情さをリアルに感じてしまった。

エンドロールでハラカミさんや東谷さんの名前を見つけて、そこにも時の流れを感じたり。

監督の藤井光がこの映画について書いていたこと。

2011年5月5日、音楽家の大友良英さんと福島に向かう深夜の高速道路で「原発事故は一〇〇年後に伝わらない」という仮説を立て、その日から撮影を始めたのがこの映画です。

ドキュメンタリーを撮る人の視点が物語をつくるわけで、ある意味フィクショナルな作為も可能。その時どこまで多様な視点と時間を作品が許容できるか。
時間の位置を変えて見たことで、いろんなことを思った。
やっぱりドキュメントを残すことは大事。さらに作品であるので力強い。
お客さんにも上映後の反応はすごくよかったです。
b0074921_2349452.jpg

ただ、あの時は未来を考えることがほんとうに難しかったけど、今は2014年。
知らないうちに未来は来ていたんだな、とも思った。
あの重苦しい2011年から続けてきて今やっているのが盆踊り、というのもなんだかすごくいい感じがする。



プロジェクトFUKUSHIMA!は、
「福島から新しい文化を発信する」「未来は私たちの手で」
と、たいそうなお題目を掲げつつ、やっているのは、今その時の福島で福島の人たちとできること、当事者たちの今の表現だ。
今は過去の未来であり、今の先にもまた未来がある。
つまり未来は必ずやってくるが、永遠に手には入らない。
未来はイマジネーション、イリュージョンかもしれない、希望というかもしれない。
そして今が続いていけば、必ず未来はあるということだ。おお!

というわけで、今年もがんばろー?

<お知らせ>
1月12日(日)六本木クロッシングの中でドキュメンタリープロジェクトFUKUSHIMA !の
上映会やります。アフタートークもあり。この映画はやはりトークと合体して見せるといいと思う。
ロンドンではその時間がなくて残念だったけど、駅までの道すがら初めて会った人の感想を聞けてよかった。いろんな人に見て欲しいのでぜひきてください。

ドキュメンタリープロジェクトFUKUSHIMA !上映会&トーク
1月12日(日)森美術館53F展示室
13:00-16:00
アフタートーク:藤井光(監督)、大友良英、中崎透
展覧会チケットが必要です。

トークのあと16:30からは52Fの展望台でFIlamentsのライブがあります。
いつものと同じように、東京の山の向こうに太陽が沈んで電気がおびただしく街を灯し始める、その時間のための音楽です。
同化よ!とSachiko Mがいっていた。

「Filaments Plays Night Lights」
沈んでゆく夕日を見送りながら、浮かんでくる夜景を待ちながらただそこに存在する「音」たちとともに1時間。東京シティビューにて上演。6人の演奏家によるFilamentsのNight Lights

出演:Sachiko M(sinewaves)、大友良英(ギター)、さや[テニスコーツ](ヴォーカル)、
植野隆司[テニスコーツ] (ギター)、髙良久美子(パーカッション)、芳垣安洋(パーカッション)
サウンド:近藤祥昭(Gok Sound)
会場構成:プロジェクトFUKUSHIMA!美術部

日時:2014年1月12日(日) 16:30-17:30(開場16:00)
会場:展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ森タワー52階)
料金:無料(当日先着順、要展覧会チケット)

b0074921_2354959.jpg

[PR]
by voidchicken | 2014-01-09 00:01 | art days | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://voidchicke.exblog.jp/tb/21818990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学