粟津潔、マクリヒロゲル1 [美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス]

前衛は死なず!

b0074921_17261871.jpg

粟津潔、マクリヒロゲル1 [美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス]
会期:9月13日(土)から10月13日(月・祝)
会場:金沢21世紀美術館展示室14とその周辺空間


【オープニング・プログラム】
○第1部  環ROY「いくつもの一緒」
日時:2014年9月13日(土) 16:00~ 
会場:金沢21世紀美術館 展示室14
出演:環ROY
料金:無料(ただし、当日の「コレクション展Ⅱ 感光と定着」観覧券が必要)

○第2部 スガダイロー×鈴木ヒラク ライヴ
日時:2014年9月13日(土) 19:30~(19:15開場)
会場: 金沢21世紀美術館シアター21
出演:スガダイロー(ピアノ)、鈴木ヒラク(ライヴ・ドローイング)
料金:2,000円
定員:140名
チケット取扱:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ TEL 076-236-6072
       ローソンチケット Lコード: 59486 TEL 0570-084-005 http://l-tike.com

●講演会
日時:9月14日(日) 14:00~(13:45開場)
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
講演者:三田晴夫(美術ジャーナリスト)
料金:無料(ただし、当日の「コレクション展Ⅱ 感光と定着」観覧券が必要)
定員:80名

●講演会「粟津潔《海を返せ》と《パフォーマンス・スコア》調査と修復」
日時: 2014年9月15日(月) 14:00~
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール
講演者:中越一成(石川県文化財保存修復協会)、梶青華(石川県文化財保存修復協会)
モデレーター:北出智恵子(金沢21世紀美術館本展キュレーター)
       内呂博之(金沢21世紀美術館コンサベーター/キュレーター)
料金:無料(ただし、当日の「コレクション展Ⅱ 感光と定着」観覧券が必要)
定員:80名

●鷲尾友公 公開制作
日時:2014年9月26日(金)、27日(土)
会場:金沢21世紀美術館 展示室14
料金:無料(ただし、当日の「コレクション展Ⅱ 感光と定着」観覧券が必要)

●粟津潔映像作品上映
日時:9月13日(土)、14日(日)、15日(月)、20日(土)、21(日)、23日(火)、27(土)、28(日)、10月4日(土)、5日(日)、11日(土)、12日(日)、13日(月)、終日
会場:金沢21世紀美術館 レクチャーホール

●高橋悠治×笹久保伸、青木大輔、Irma OSNO/秩父前衛派 パフォーマンス
日時:10月12日(日) 19:30〜(19:15開場)
会場:金沢21世紀美術館展示室14とその周辺
出演:高橋悠治、笹久保伸、青木大輔、Irma OSNO/秩父前衛派、鷲尾友公 ほか
料金:2,000円
定員:60名
チケット取扱:金沢21世紀美術館ミュージアムショップ TEL 076-236-6072
        ローソンチケット(Lコード: 59497)TEL 0570-000-777 URL http://l-tike.com



こういう企画は目撃して&されてなんぼ。会期1ヶ月しかないけど行きたいな。
以下リリースのコピペ。膨大な粟津コレクションを持つ美術館としての使命なんだろうな。

風景と物の因果律、偶然的な出合い。チャンスオペレーション。そうした部分を人間は見ているのだと思う。 ―――粟津潔「美術が野を走る」(『造形思考ノート』p.112より)

粟津潔(1929-2009)は第二次世界大戦後、荒野と化した東京で映画と美術雑誌を教科書に、山手線車 中や路傍の人々を写生し独学で絵を学びました。ポスター《海を返せ》で1955年日本宣伝美術会賞受賞を 経て、デザイン、印刷技術によるイメージの複製と量産自体を表現として拡張、「私はすべての表現の分野 に、その表現の境界を取り除くだけではなく、階級・分類・格差・芸術に現れた上昇と下降も、取り除いてしまいたいと決断する」と述べ、様々なジャンルを横断、実験的な表現に挑み続けました。粟津の作品は、ポ スターやブックワーク、建築に表れ、町に拡がって行きました。1960年には「メタボリズム」に、大阪万博 では、EXPOランド、日本館構想計画にも参加しています。私たちにもなじみ深い高速道路の標識のフォントデザインも粟津によるものです。 当館は、粟津デザイン室のご厚意により2006年から受贈を開始し、約2786件所蔵。2007年に開催の「荒野のグラフィズム」展では1750件が紹介されましたが、未発表作品や制作過程、実験的行為の手がかりとなる資料、メモなどが多数あり、現在も調査研究を続行中です。  
 今年からシリーズ「マクリヒロゲル」と題し、多角的な切り口で未発表作品を含め粟津の世界を紹介しま す。第一弾となる本展では、アーティストの浜田剛爾の主宰によるにて1977から79年 に粟津が実践したパフォーマンスに着目。浜田は後に、「アートは、社会的流儀や世界的大義に対して、超越・隔絶した存在であることが、アートが唯一誇っていいことだと思うんです。そのことが否定されたとき には、戦う気持ちがあります。僕にとっては、そのこと全体がパフォーマンスと同義だからです」*1と語ります。本展はこの視座に立ち、既存のヒエラルキーを解体していった粟津潔の開拓精神を、今日様々な領域 で活躍する表現者たちとともに、実践していきます。

                         金沢21世紀美術館キュレーター 北出智恵子
*1「Interview:08 浜田剛爾:偶然を取り込み、形のないものの力を信じて」北川フラム『アートの地殻変動』、美術出版社、2013年、p.116


粟津潔、マクリヒロゲル 1 
美術が野を走る:粟津潔とパフォーマンス

[PR]
by voidchicken | 2014-08-29 17:30 | art days | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://voidchicke.exblog.jp/tb/23273044
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(451)
(432)
(309)
(259)
(254)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学