<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ART PRESENCE no.58 ジェラルドさん

以前紹介した、謎のどこでも自転車アーティストのジェラルドさん、無事にフランスに戻ったようです。
仏のアート雑誌「ART PRESENCE」のno.58号に大きくジェラルドさんの記事がのってるそうだ。ふーん、しかもわしのとった写真がいっぱい使われてるじゃないか!?
誰かフランス語できる方、読んだら内容おしえてくださいな!(さかぐ)

b0074921_1124213.jpg
b0074921_1155321.jpg

[PR]
by voidchicken | 2006-08-26 01:14 | books | Trackback | Comments(0)

イルコモンズのウェブデモ

「ベイルートより、私たちのことを愛してくださる方たちにあてて」
b0074921_1436381.jpg

ビデオレターを観よ!!
撮影中に爆発音が響き、撮影が中断する。
生々しい。

それからイルコモンズ(小田マサノリ)のチューブ・デモ。
なるほど、こんなやり方(作品)もあるのだなぁ。。。。
NHKのいいいいやらしいラジオニュースを聞いて、
ひとり、腹を立てているばやいぢゃないな。

「レバノン爆撃に抗議するチューブ・デモ」

しかし、東京も朝から停電で、ちょっとびっくり。
電気が止まり、電話も止まり、
水道、つまりトイレの水も止まったんだからね。(saboten)

関連リンク
イルコモンズのふた。
I Get Around The Media 楠見清のメディア回游
[PR]
by voidchicken | 2006-08-14 14:24 | art days | Trackback | Comments(4)

宮島達男ワークショップ

8月9日、宮島達男のワークショップがデンバーのコンベンションセンターで行なわれた。
このワークショップは、10月にリベスキンドの設計で完成するデンバーアートミュージアム新館に設置されるミラーLEDのタイマーを、デンバー市民80人に設定してもらうというもの。このタイムセッティング会の人探しのために、わたしも一ヶ月もデンバーにいる。
宮島達男の作品といえば、おなじみのデジタルカウンター。まあよく飽きもせず、、、と正直今まで思っていたが、クールな作品の裏に市民の参加があったというのは今回初めて知った。直島の家も島民200人がセッティングしたんだそうだ。作品のフォーマルな規則性には相当こだわりつつも、本当は人との関わりに興味がある作家だ。
余談だが、スーパーでのシンプルな買い物なんかを見ていても、この人はほんとに形式の美学、お経のような美学を持ってる人だなあと感心して、妙に納得したりもした。私のように変なものに手をだして、たとえばハバネロを齧って地獄をみたり、なんてことは絶対にしない。関係ない?

b0074921_1425590.jpgワークショップ当日のレセプション。受付のボランティアが一人一人「Hi, I'm Joel」と握手をして参加者を迎える。こーゆーところは実にアメリカやねえ!

b0074921_14321210.jpg参加者80人は、5歳から80歳まで、異なるバックグラウンドを持つ人びとで構成されている。もちろん、そんなうまく集まるわけはないから、最後は作家といっしょにムスリムの人を捜しにモスクにいってヘッドハンティングしたり、ネイティブインディアンのつてを辿ったりしてようやく80人がそろった。アメリカの多様性と個人のネットワークの大切さを肌で感じたプロセスだった。

b0074921_14382746.jpgLEDカウンターの色は青と白。これが1から9あるいは9から1へとカウントを繰り返す。このLEDの点滅スピードを参加者がそれぞれ好きなように決める。レクチャーで宮島は、「生を考えることは死を考えることだ」といった。11歳のゲイカップルの養子というグアテマラの少年は、自分のおばあちゃんの死に遭遇したことが今回参加のきっかけと申込に書いた。どんな人にも生と死があり、そこには優劣はないということを象徴的に表したのがこのLEDの点滅というわけ。

b0074921_14563074.jpg多少しきりの悪いところもあり反省だが、アメリカ的イージー&フレンドリーさが幸いして、無事に80個のLEDがセットされた。このミラーLEDがリベスキンドの垂直のない壁に直接インストールされる。10月美術館がオープンしたら、80個のLEDはそれぞれの個人の生を反映し、鏡にお互いが映り込む。さらに訪れる観客やさらにリベスキンドの建物も反射して、パーマネントに静かに美しいハーモニーがアトリウム中に奏でられる予定だ。でもみれないのよ、わしはね!(さかぐ)
[PR]
by voidchicken | 2006-08-14 13:52 | art days | Trackback | Comments(1)

レジデンス情報

b0074921_1563986.jpg山口の秋吉台からレジデンス募集のお知らせです。
辺鄙(失礼!)なとこなので、逆に集中してなにかをやりたい人にはいいかも。
魚もうまい!
写真は夏の秋吉台でピクニックの模様。冬はえーっと、枯れてましたかな。(さかぐ)


Trans_2006-2007:
-2007年1月10日(水)〜3月20日(火)(70日間)
-3名(活動分野を問わず)

支援内容
-居住地から芸術村間の往復旅費(1往復、芸術村基準で算出)
-芸術村内の宿泊施設を期間中無償貸与
-芸術村内にスタジオ相当施設(制作環境)を無償貸与
-活動支援費22万円(予定)
-日当2,800円×滞在日数
-国内旅行保険
-リサーチ、制作等の補助
-行事のコーディネイトならびに広報周知、など

アーティストに期待されること
-活動の公開(スタイルは問わず)
(ex.展示、レクチャー、ワークショップ、地域交流活動、学校訪問、ホームステイ、等々/コーディネート、プログラムはスタッフと協議しながら行って行きます)

応募締め切り
2006年9月30日(土) 必着

詳細、応募方法はウェッブサイトをご覧下さい。 
[PR]
by voidchicken | 2006-08-13 02:04 | art days | Trackback | Comments(0)

Quiet Hunt  妻有トリエンナーレ

妻有トリエンナーレもスタートしましたが、こんな企画を発見!
キノコ狩りのことを「Quiet Hunt」というんだって。うーむ、奥深い。
9月にそんなにキノコが見つかるのかわからないけど、
「カルルッチォ」のシェフといくキノコ狩りツアーとくれば、興味津々。
カルルッチォといえば、青いイタリック体のロゴでおなじみの、ロンドンで本場イタリアのパスタやオリーブオイルやデリを買える店。レストランは入ったことないが、まちがいなくうまいものを知ってる人だ。
誰かいってきて〜レポートたのむ〜じゅるる!(さかぐ)

■ アントニオ・カルルッチォ「静かな狩り」参加者募集中!■
イギリスのきのこ料理を率いるシェフ、アントニオ氏が、きのこ好きも初心者も楽しめるワークショップを開催します。9月6日にはきのこ狩りのための杖制作のワークショップ、9月8日にはきのこ狩りとクッキングを行います。
両日とも要予約、定員上限ありですので、お早めにご応募ください。
[PR]
by voidchicken | 2006-08-06 08:24 | foods | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(450)
(432)
(309)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(104)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学