<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

森村泰昌インタビュー掲載!!『yes Vol.5』の紹介ですよ。年末のごあいさつにかえて。。。。?!


クリスマスも終わって、今年も残すところあと一日。
来年もすんばらしい年になりますよう、
お祈り申し上げます!!

b0074921_10157.jpg


さて、今年最後の更新(たぶん)に、
とーっても手前味噌な宣伝でもって、
ご勘弁を。。。。。。m(_ _;)m

実は、、、、
森村泰昌さんに取材できたのが、
私にとって今年、いや一生の、
最高の出来事だったんですね。

その感動のインタビューがカルチャー誌「yes」が掲載中。
「薔薇刑」撮影秘話など満載!! なんちゃって(^^ゞ
ぜひお正月にタワーレコード、大型書店などで
お手にとってくださいませ〜!!

ウーーーシロのページに見開きでアート記事が
ありますので、お見落としなきようご注意あそばせ(^_^;)

雑誌の詳細はタワーレコードのサイトでご覧くださいませ

関連リンク
「美しい」ってなんだろう?/美術のすすめ(理論社サイト)
森村泰昌さんのやさしいオンライン美術授業です。
楽しい&充実したサイトですので、ぜひご一読を!
SHUGOARTS 森村泰昌
森村泰昌芸術研究所

にほんブログ村 美術ブログへ

2007年も、アート界のおすぎとピーコ、
じゃなかったさかぐ&サボ。
来年もみなさまのアートライフに茶々入れまくります!?
どうぞ、よろしく!!(さぼ)

[PR]
by voidchicken | 2006-12-31 01:05 | sexuality | Trackback | Comments(0)

向島のにゃんこ

b0074921_053287.jpg
ある朝にゃんこが。。。
b0074921_0531931.jpg
翌日、あっ、別のにゃんこ!

向島にあるアーティストインレジデンスの窓の外のにゃんこたちです。
どうやらこのブロック塀は、複数の猫の猫道になってる模様。(さかぐ)

にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by voidchicken | 2006-12-28 00:54 | town | Trackback(1) | Comments(1)

アーティスト・イン笠島「記憶の集積を創造の海へ」展


香川県丸亀市の瀬戸内アートウェーブは、
旧真木邸といった重要伝統的建造物群を活用する
取り組みとして、アーティスト・イン・レジデンスを行いました。

その活動報告としての展覧会、
アーティスト・イン笠島「記憶の集積を創造の海へ」展が先日終了。
残念ながら、丸亀まで行けなかった人のために、
ウェブで活動の内容が公開されています。

来年の活動についての提案合宿ミーティングがあるそうです。
飛び入り参加も歓迎とのこと、
興味のある方は、ぜひどうぞ〜!!(さぼ)

活動レポートはこちらから!

★また文化財保存のNPO活動をされている方、
瀬戸内アートウェーブに興味のある方は、
2007年3月9日 東京丸の内文化庁にて報告会があるそうです。

ー以下転載ー
●来年の展覧会以外の活動についていくつか提案がありますが、
《搬出作業及び合宿ミーティング》の際にご意見ください。
飛び入りのご参加も歓迎しますよ。

日時 1月20日−23日頃 (現在確定中) 1泊2日
場所 本島笠島民宿
参加費用 4000円(滞在費・食費)
自炊ですから食材は共同購入します。
参加希望の方は来年1月15日ごろまでにご連絡ください。

contact to:
Gallery ARTE
arte@mti.biglobe.ne.jp
香川県丸亀市本町105−1丸亀フロントビル1F
サイトはこちら!

[PR]
by voidchicken | 2006-12-26 01:17 | art days | Trackback | Comments(0)

「みんなのなかにいる私」東京都現代美術館★招待券プレゼント!


b0074921_115146.jpg

荒木珠奈 《Caos poetico(詩的な混沌)》 2005 作家蔵

常設展示を「MOTコレクション」と改名し、
新たな視点で読み直しすことで、
新旧の作家を再発見するという展覧会の第三期。
大竹伸朗の「全景」を見たら、忘れないで奥にある常設展へ!!

MOTコレクションの3階展示室では、
特別展示「みんなのなかにいる私」展が開催中。

他人のなかの自分、私のなかの自分、みんなのなかの自分。
この広い世界に、私と自分じゃない他人、他人のなかにいる
自分がいる。私ってどこにいるのかな?
どんなときにあなたは、みんなのなかの私を意識しますか?

荒木珠奈さんのインスタレーションは、メキシコでの経験が
もとになったというもの。
小さなお家がいっぱい天井にぶらさがっている。
家の中には小さなライトが赤や黄色などいろんな色でポーッと
光っていて、なんだか夜空の星をみている気分になる。

家をつなぎながらも、あちらこちらにひろがり、からまる電線が
複雑な人間関係を暗喩してるよう。
煩わしいなぁと時折思う対人関係でも、
繋がってないと少し不安だよなぁ〜とか思ったり。

クリスマスデートにもおすすめです〜!!

他、横尾忠則、小沢剛など!
現代美術館のコレクションもあなどれないです。(さぼ)
 
会 期 :開催中〜12月24日(日)

場所:東京都現代美術館
◆詳細は美術館サイトで!
◆MOT音声ガイドで荒木さんのインタビューが聴けます!

招待券プレゼント! 詳細はメルマが『void chicken nugget』で〜!
◆メールマガジン VOID Chicken Nugget (まぐまぐ)はこちらから!

●東京キッズアートの関連記事
こちらから!

[PR]
by voidchicken | 2006-12-18 01:25 | art days | Trackback | Comments(0)

「会田誠・山口晃展」は来年5月!


b0074921_053217.jpg


上野の森美術館で来年開催される

「アートで候 会田誠 山口晃展」。

会期は、2007年5月20日(日)〜6月19日(火)です。


上野の森美術館の展覧会サイトはこちら!!

ダリの後は、会田誠と山口晃??  

現代アートのツートップ???

すんごいね。

さっそくブログも立ち上がっておるようです。

絵郎(エロ)かっこいいーブログ「会田誠・山口晃展」公式ブログ

たまらん洒落だな。

「その時、時代は動いた!」byNHKじゃないけど、

「こたつ派」から、ン年、、、、やっとこんな時が来たか。。。。

とこたつの中で感慨深いぞ。

(さぼ)


[PR]
by voidchicken | 2006-12-17 17:03 | art days | Comments(3)

「ぼくの部屋」鷹野隆大@愛知

「ぼくの部屋」鷹野隆大

b0074921_8553356.jpg

"片手を腰にあて黒ヒモの首飾りをつけている"
 シリーズ『In My Room(ぼくの部屋)』より 2002年
(c)Ryudai Takano/Courtesy of Yumiko Chiba Associates/ ZEIT-FOTO SALON


愛知にお住まいの皆さん!
ぜひこの機会をお見逃しなく!!
写真家・鷹野隆大さんの写真展ですよ。
男のエロス、大全開です〜(☆。☆)
モデルさん、肌もつやつやで羨ましいです。 (さぼ)



にほんブログ村 美術ブログへ


開催中:〜2007年1月28日(日)11:00〜19:00 月曜休廊
※年末年始休廊 12月25日〜1月4日
会場:GALLERY M
ギャラリーMのサイトはこちら
〒470-0131愛知県日進市岩崎町根裏24-2
TEL:0561-74-1705 FAX:0561-74-1603

ーリリースよりー

愛知県での発表は初となります鷹野隆大は、
今年第31回木村伊兵衛写真賞を受賞。
受賞対象となった第一写真集「In My Room」の
完売を受け、9月には"ca.ra.ma.ru"シリーズに
よる第二弾写真集「鷹野隆大1993-1996」(蒼穹舎)を刊行。
10月にはツァイト・フォト・サロン(東京)にて
新作展「男の乗り方」を開催するなど、
現在もっとも注目される写真家のひとりです。

本展ではコニカミノルタプラザ(東京)で行われました
木村伊兵衛写真賞受賞作品展で展示された代表作品を
中心に展示いたします。
ー以上ー

★前回の展覧会「男の乗り方」について
過去記事はこちら!鷹野隆大

[PR]
by voidchicken | 2006-12-13 09:04 | art days | Trackback | Comments(0)

ログスギャラリー@横浜ZAIMトークとサウンドデモ終了!


12月9日ログズギャラリーのトークがZAIM@横浜にて無事終了。
寒〜い雨のなかお越しいただいたみなさん、ありがとうございました!


★辛酸なめ子氏も試乗!
辛酸なめ子の一人マンション

トークの最後にナビゲーターの天野太郎氏が、「来年横浜でログズのガソリンミュージック&クルージングを実現させよう!」と盛り上げてくれました。ほんとに実現したらいいね!
そして首都高への特別な思い入れも聞けました。ただ走っても変化にとんだスリリングな首都高を、あのシトロエンでサウンドクルージング!想像しただけでぶるっ。これはぜひ実現してもらいたい。いや、がんばろう!
ログズの旅はまだまだ続きますが、今後のようすは彼らのサイトでチェック。
b0074921_11194767.jpg
いったんは廃車の憂き目に遭いつつも、帯広の天才メカニックとの出会いから見事復活を遂げたシトロエンXM-X。初期の頃はログズの紹介カードを配り、それを見て興味を持った人がそこに電話して待ち合わせる、という方法でドライブを行なってたそう。密室で見知らぬ4人がある時間を共有、ちょっとどきっ。
b0074921_11202438.jpg
排気ガスの白い煙で燻るガレージでのサウンドデモは、まるで松田優作の「ブラックレイン」の1シーン?なんちって。後部シートに座ったナビの天野太郎氏の感想は、「マッサージチェアみたいで気持ちええ?」ファサードの規則的な低音がシートを通してズンズン。


短いですがデモの様子はこちら!you tube
★もっと知りたい人はこちら天才メカニックのサイトへ
result
[PR]
by voidchicken | 2006-12-11 11:21 | art days | Trackback | Comments(0)

明日です!! お知らせ!ログズギャラリートーク@ヨコハマZAIM

b0074921_12344491.jpg
 


緊急トーク!
ログズギャラリー
「ガソリンミュージック&クルージング日本横断2006-2007」
旅のトーク&サウンドデモンストレーション


出演:ログズギャラリー(アーティスト)
ナビゲーター:天野太郎(横浜美術館学芸員)

日時:12月9日(土)18:00〜20:00
会場: ZAIM 3Fシアター(横浜市中区日本大通34)
料金:1000円
*映像を交えたトーク。シトロエン車によるサウンドデモンストレーションあり。
定員70名(予約不要)
問合せ:坂口 chiaki-s@ga2.so-net.ne.jp

高性能音響システムを搭載した車に観客を乗せ、ドライブ自体の走行音をアンプやスピーカーで増幅して聞かせる、ログズギャラリーの「ガソリンミュージック」。一度に2人しか体験できない伝説のクルージングが、現在日本列島を横断中!今年9月に北海道を出発し、各地でクルージングを行ないながら約1年かけて全国を回ります。
彼らの「ガソリンミュージック&クルージング日本横断2006-2007」プロジェクトの経過とこれからについて、ログズギャラリー本人によるトークを緊急開催! 旅した帯広、釧路、青森で、車載カメラが捉えた91セット約100時間のビデオテープから選りすぐりの映像を上映しながら、天野太郎氏のナビゲートで、そのクルージングと旅の魅力に迫ります。
さらにこのツアーのために完全カスタマイズされた「シトロエンXM-X」によるサウンドデモンストレーションも予定しています。

**特別企画**
ログズギャラリーによるプレゼンテーションドライブを、来場者のうち抽選で2名様に体験いただけます。

ROGUES’ GALLERY
濱地靖彦と中瀬由央によって93年結成。94年から大阪を皮切りに「ガソリンミュージック&クルージング」というドライブパフォーマンスを各地で展開し、これまでにのべ300回500人以上の搭乗者とクルージングを行なう。
ART LIFE 21[ジョイン ミー!](スパイラルガーデン、96)、ミュージアム・シティ・天神 (福岡、96)、アンダー・コンストラクション アジア美術の新世代(国際交流基金フォーラム、東京オペラシティアートギャラリー/東京、02)などのグループ展に参加。
06年、ログズギャラリーの原点ともいえる車「シトロエンXM-X」を大改造、新たな「ガソリンミュージック日本横断2006-2007」の旅に出た。

天野太郎(横浜美術館学芸員)1955年大阪府生まれ。 1980年同志社大学文学部美学・芸術学科卒業。北海道立近代美術館勤務(1982-88年)を経て、88年より横浜美術館学芸課長補佐として国内外での数々の展覧会企画に携わり、05年「横浜トリエンナーレ2005」のキュレーターをつとめる。現在開催中の「アイドル!」展(横浜美術館)企画。

企画協力:VOID Chicken、山野真悟事務所

【ROGUES' GALLERY ガソリンミュージック&クルージング 日本横断
2006-2007

期間:2006年9月17日〜約1年間
場所:日本国内(帯広→釧路→青森、そして全国横断!)
協賛:アサヒビール株式会社
協力:RESULT、remo [NPO 記録と表現とメディアのための組織]
-----------------------------------------------------
(((おまけ)))
■横浜トピックその1
氷川丸とマリンタワーがもうすぐクローズ

■横浜トピックその2
横浜美術館「アイドル!」展に
こんな特典みつけ。。
[PR]
by voidchicken | 2006-12-08 16:41 | art days | Trackback(1) | Comments(0)

漆芸界の巨匠 「松田権六の世界」展 ★招待券プレゼント!

漆といえば金沢!

b0074921_16273888.jpg

松田権六《蓬莱之棚》1944年 石川県立美術館蔵 


金沢21美術館の展覧会を見るために金沢へ旅したときに、
漆のお椀とお箸を買いました。
もちろん作家作の超高級品ではなく、
ちょっと難ありのお値打ち商品ですが。。。

さて、、、
超高級品どころか「お値段など付けられません!!」
という漆工芸品の巨匠の作品はいかがでしょう?

にほんブログ村 美術ブログへ

金沢出身の近代漆工芸を代表する作家、
松田権六(1896-1986)の展覧会です。
彼は、出生地・金沢で加賀蒔絵の基礎を身につけ、
東京美術学校では各流派の技術を吸収、さらには
日本画を学び、卒業後は楽浪漆器の修復など、
幅広い素養と経験を身につけました。
彼は蒔絵のデザインを重視したことで知られている
ように、図案がとても素晴らしい。
日本画を学んだだけあって、秋草、トンボ、梅花など
季節にちなんだ絵はとても風流で美しく、
高度な蒔絵技法によって表現された作品の数々は、
さすが、「人間国宝!」と唸ってしまいます。(さぼ)

会期:2006年12月19日(火)〜2007年2月25日(日)
会 場:東京国立近代美術館工芸館
〒102-0091東京都千代田区北の丸公園1-1
交 通:東西線「竹橋駅」下車徒歩8分(1b出口),
東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下駅」下車徒歩12分(出口2)
主 催:東京国立近代美術館

●詳細はこちらのサイトまで!!
「松田権六の世界」展サイト

●参考サイト!
  工芸についてもっと知りたくなります。
松岡正剛の千夜千冊『うるしの話』松田権六

●招待券10組20名様にプレゼント!
 詳細は12月発行予定のメルマが「voidchicken nuggets」で。
 購読申し込みはこちらから!!
   ↓
voidchikcken nuggets (まぐまぐ)


[PR]
by voidchicken | 2006-12-08 16:30 | art days | Trackback | Comments(0)

オラファー・エリアソン@ ルイ・ヴィトン 銀座

12月も絶好調のvoidchicken DAYSです!!

さっそくさかぐの情報の元、
銀座に出たので、通りかかりに
パチり!!

b0074921_0134338.jpg
b0074921_014155.jpg
b0074921_0141694.jpg


へたな写真で失礼!
[PR]
by voidchicken | 2006-12-03 00:15 | art days | Trackback(1) | Comments(3)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学