<   2007年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

Music Machines 「機械じかけの音楽」展 マーティン・リッチズ Martin Riches #contemporaryart

Martin Riches : Talking machine (1990)


所用があって立ち寄った東京大学だが、、、、、
「機械じかけの音楽」展は、2007年を締めくくり素晴らしい展示!
とおススメしたい。気が早いけど。(博物館の建築も美しい。)

展示はいくつかのコーナーに分かれていて、
音源の展示もあり。(ヘッドホーンで聞きます)

モーツァルト時代の演奏を記録したものを元に
コンピューターで200年ぶりに演奏録音したもの
なんかもあって、興味深い。
日本のオルゴールのような音箱(?)とその紙譜も初めて
みるものだったなー。

そして…
1920年前後に機械音楽運動というのがあった。
機械の規則正しい回転に美を感じた人々が
機械のために音楽を作曲した。
(今の「テクノの前身」のような?)
ストラヴィンスキーやヒンデミットが自動ピアノ、つまり機械が
奏でるための曲を作曲したんだそう。(今でいう打ち込み?!)
それが、今日の自動ピアノのための作品に繋がるわけです。
そうか、コンピューターがうまれる以前から、
自動ピアノってあったんだよね〜。ジブイなー。

(10月31日(水)18時30分より 自動ピアノの演奏会有り
P.ヒンデミット、E.トッホ、C.ナンカロー、山本純ノ介、
三輪眞弘、H.ゴチェフスキの作品の自動演奏。
会場:駒場博物館2階 入場無料  予約不要。)

イギリス人アーティスト、マーティン・リッチズの
「音楽機械」(music machines )が今回の目玉。
写真が見せられなくて残念だけど、でかい木のオブジェ
のようで、形も美しいです。

これにお笑いとか歌謡とかSFとかをミックスすれば
我ら日本の「明和電機」なわけだ。。。。(ギャグです)
(sabo)

会期:開催中〜12/2(日)
会場:東大駒場博物館

★詳細はこちら〜!
東京大学駒場博物館

展覧会情報
*特別展「Musica ex Machina ―機械じかけの音楽―」
会期: 2007年10月20日(土)~12月2日(日)
会場: 東京大学 駒場博物館
住所: 〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1

主催: 特別展「Musica ex Machina ―機械じかけの音楽―」実行委員会
    東京大学大学院総合文化研究科・教養学部 美術博物館
企画: 日本学術振興会科学研究費補助金研究プロジェクト
   「音楽文化における機械の役割-その歴史・現状に関する多面的分析と展望」
         (研究代表者:ヘルマン・ゴチェフスキ東京大学准教授)

ヾ(・ω・`*)Thanks(*エ・ω・)ノ゙
今日もお読みくださりありがとうございます。
クリック応援よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2007-10-28 20:42 | art days | Trackback | Comments(0)

-Drive You Insane-児嶋サコ、できやよい、冨谷悦子など

あー寒いですぅ!
風邪なんかひいてる人、いませんか?
油断すると「ヘックショイ! ブルルル…」です。

さて、珍しく(?)女性作家たちのグループ展です。
若手で、いきのいいお姉さま達ばかりです。
「わーい!」なんて、油断すると、
「あ、、、頭が、、、イ、イ、痛い!」と
偏頭痛(?)がしてくる展覧会なのでご注意を。。。。
いや、これほめてるんですってば!(sabo)

展覧会名 :ドライブ・ユー・インセイン

会期:開催中〜11月2日(金)
時間 :午前11時〜午後7時(日月祝は休廊)

b0074921_2193767.jpg

冨谷悦子 Etsuko FUKAYA
無題 Untitled 2007(部分)
銅版画 Etching
Ed.30/ Ap.3
Courtesy of YAMAMOTO GENDAI

山本現代では所属の女性作家、
児嶋サコ、できやよい、冨谷悦子、
松井えり菜、村山留里子による
展覧会「Drive You Insane」を開催中です。

★詳細はこちらのサイトで!
山本現代
リリース情報はmore以下に!


More
[PR]
by voidchicken | 2007-10-22 02:21 | art days | Trackback | Comments(0)

Double Standards ~サキサトムとロンドンの仲間たち~

秋ですね〜うまい。

さて、ロンドン在住のサキサトムがキュレーションする展覧会が東京であります。

サキさんといえば、自分の作品制作だけじゃなくて、面白いと思ったアーティストたちと独自にいろんなプロジェクトをやってきた、インディー魂溢れるアーティストです。
かつてアーティストの若林雅人といっしょに仕掛けた「Break In Theater」は、ヨーロッパの若手作家のショートビデオを1本にまとめ、それをあちこちで上映するというシリーズ。旅をするのはビデオ1つでコストもかからず、でもコンテンツに悩む美術館などには格好のプログラムで、明快なコンセプトに「なるほどね!」と膝を打ったものです。もちろん作家の目で選んだ作品という点も新鮮。
今回は2人のロンドン在住アーティスト+彼女が、東京に滞在しながら作品をつくるとか。
アーティストがつくる展覧会って、独特の視点が面白い。
ギャラリストにもキュレーターにもつくれない展覧会になること間違いなし!

でも展示は2日だけって、なんでかなー?
もったいないな!
でもこのプロセスも次はロンドンでみせるそうだからいいのか?
とりあえずトークもあるらしいので、そっちはなんとかいけるか??

以下リリース転送します。

------------------------------------
タイトル- Double Standards / ダブル・スタンダード
ロンドン在住アーティストによる東京発の巡回グループ展
------------------------------------
違う国からの出身でロンドン在住のアーティスト3人が
東京で1週間滞在する間にそれぞれのアプローチで
作品を制作し最終的に東京ではオープンハウスをします。
同時にその3人以外のアーティストによるビデオ上映会も
あります。
そして最終的には来年、スティーブン・ロレンスギャラリー
(ロンドン)での巡回展にて、その作品の発展形を展示します。
また11月5日(月)にはAITにて招集アーティスト3人による
アーティスト・トークがあります、

場所:Space Kobo & Tomo
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビルB1
03-3567-8727 12:00-19:00 日曜休
日時:11月2日(金) 12:00ー19:00
     3日(土) 12:00ー17:00
本展におけるお問い合わせ:
    石倉 090-7810-5942
       mayu-came-ume@view.ocn.ne.jp
    ARATANIURANO 03-3555-0696 (荒谷)
       info@arataniurano.co.jp

□トーク会場:代官山AITルーム
住所:東京都渋谷区猿楽町30-3 ツインビル代官山A-502
日時:11月5日 月曜日 19:00〜
21:00

■招集アーティスト
・キャロライン・マッカーシー
・クレーガ
・サキサトム

■ビデオ上映会アーティスト(上映時間約40分)
・エドウィナ・アシュトン
・ダグ・フィッシャボーン
・マーク・ルイス
・モレイド・マックレン

------------------------------
アーティストについて

■紹介アーティスト
□キャロライン・マッカーシー
 Caroline McCarthy (アイルランド/ロンドン在住)
トイレットペーパーから生物画に出て来るような果物を
作ったり、ミルクカートンから監視カメラを作ったり、
身の回りの日常品を使ってあっと言わせるような切り口で
オブジェを作る。
またドローイングやビデオなども作り守備範囲の広い作家。
デ・ラ・ワーパビリオン、フリーズアートフェア、
ブルームバーグスペース等多数出品。

□クレーガ Michal Klega (チェコ/ロンドン在住)
以前にサリジアというギャラリーを経営し話題になる。
現在ゴールドスミスのPhdを専攻中。
見近な物を使ったオブジェやドローイング(例えばボール
ペンのキャップをボールペンでドローイングするシリーズ)
や、人間や動物のユーモアだが暗さを含んだシニカルな
アニメーションやドローイングなどを制作。
最近ではソウルのループで作品を展示した。

□サキサトム Saki Satom (日本/ロンドン在住)
今展覧会、企画者の1人。ビデオインスタレーション、
ドローイング、写真などを使い慣例化した人間の集団行動や
日常、非日常などについて作品を作る。
最近ではロンドン、ティモシー・テイラーギャラリーで
グループ展に参加している。その他にもデルフィナ、
ガスワークス、カムデンアートセンターやFACTなどで
レジデンシーや作品を展示した。

■ビデオ上映会アーティスト
□エドウィナ・アシュトン
 Edwina Ashton(イギリス/ロンドン在住)
カムデンアートセンター、フリース・ストリート
ギャラリー、フィスタブル・ビエンナーレなどに参加。

□ダグ・フィッシャボーン
 Doug Fishbone(アメリカ/ロンドン在住)
バルティック&アーノルフィーニ(British ArtShow),
ICA,ヘイワードギャラリーなどのグループ展に参加。

□マーク・ルイス Mark Lewis(イギリス/ロンドン在住)
森美術館のハピネス展、最近ではFACTやロンドン・
ナショナルシアターなどの展覧会に参加。

□モレイド・マックラン
 Mairead McClean(アイルランド/ロンドン在住)
スティーブン・ロレンスギャラリー、テート・ブリテンの
スクリーニングなどに参加。

助成 :
グレイトブリテン・ササカワ財団 The Great Britain Sasakawa
Foundation
カルチャーアイルランド Culture Ireland

協力:
ARATANIURANO
[PR]
by voidchicken | 2007-10-18 00:34 | art days | Trackback(1) | Comments(0)

「SPACE FOR YOUR FUTURE アートとデザインの遺伝子を組み替える」

★(追記 2007.12.12)
展覧会レビューはこちら〜♪

voidchicken一押しのアーティスト、アピくんことアピチャッポン・ウィーラセタクンも参加する別ブログにて作品紹介
展覧会「SPACE FOR YOUR FUTURE」展です。

10月27日(土)より開催!
いよいよです!★招待券をまたメルマガ読者にプレゼントします!

詳細はこちら〜!
SPACE FOR YOUR FUTURE展サイト


b0074921_16173762.jpg

トビアス・レーベルガー
Tobias Rehberger
参考図版《Mutter 81%》(展示風景)
2002年
Courtesy of Galerie Bärbel Grässlin, Frankfurt
Photo© Wolfgang Günzel, Frankfurt
[PR]
by voidchicken | 2007-10-15 16:22 | art days | Trackback | Comments(0)

台湾の現代アートも熱い!(みたい)Taiwan contemporary art


韓国といい、中国といい、タイといい、
アジアは現代アート大ブーム中だね。
日本は、、、?
(sabo)

Taiwan contemporary art link
[PR]
by voidchicken | 2007-10-13 09:25 | art days | Trackback | Comments(0)

101匹の犬!じゃないよ「101Tokyo」

101Tokyo開催。

来年4月にアートフェアバトルが。。。。(sabo)

More
[PR]
by voidchicken | 2007-10-13 09:20 | art days | Trackback | Comments(0)

福住廉連続企画 21世紀の限界芸術論vol.3尾角朋子 trace展 のお知らせ

福住廉連続企画 21世紀の限界芸術論vol.3
尾角朋子 trace展 のお知らせです!

アートボランティアという活動を
なさっていた尾角朋子さんの作品展です。
職業としてアーティストではなくても、
彼女の表現に注目したいです。(sabo)

【会期】 開催中!〜10月20日(土) 
12時〜19時 月曜・日曜・祝祭日は休み
【会場】
ギャラリーマキ 
中央区新川1−31−8ニックハイム402 
【電話】03−3297−0717

 ★関連イベント 
10月13日(土)12〜19時
「公開インタビュー」(作家と企画者が在廊)
10月20日(土)12〜19時
「公開インタビュー」(同上)

★作家詳細はこちらmore以下!

More
[PR]
by voidchicken | 2007-10-07 14:36 | art days | Trackback | Comments(0)

アピチャッポン・ウィーラセタクンの『世紀の光』上映!

以前よりなんどか紹介しているタイの映像作家、アピチャッポン・ウィーラセタクンが、山形国際ドキュメンタリー映画祭のため来日中です。
そして、世界が注目する話題作『世紀の光』の上映会が、東京飯田橋の日仏学院であります。
おおーこれは行かねば!本人のトーク付きですっ!

==============================
アピチャッポン・ウィーラセタクン監督
『世紀の光』上映
*終映後、監督と評論家による対談アリ
(タイ=フランス=オーストリア/2006年/105分/35mm/タイ語・日本語字幕付き)
==============================
日時:2007年10月12日(金) 17:00(16:40開場)

会場:東京日仏学院エスパス・イマージュ

ゲスト:アピチャッポン・ウィーラセタクン(監督)
    エルヴェ・オブロン(「カイエ・デュ・シネマ」)

料金: 会員 : 500円 一般 : 1,000円
   上映当日10:00より、会場にてチケット発売
お問い合わせ:東京日仏学院(電話:03-5206-2500)


サイトはこちら
*ここのシアターはいつもすぐ満席になってしまうので、早めに出かけることをお勧めします!

★山形でも上映されます。
10/10(水)12:15 山形国際ドキュメンタリー映画祭

『世紀の光』については、今年の春に一足早くVOIDChickenのメルマガに、NY在住の塩崎さんに貴重なレビューを送ってもらいました。
あの頃はShow me Thaiとかやってましたねーなつかし。

アピチャッポンは、10月MOTの「Space for your Future」展にも参加。
なんだか、いよいよ日本でもブレイク間近??? (さかぐ)
[PR]
by voidchicken | 2007-10-05 01:00 | movies | Trackback(1) | Comments(0)

フェールメール応募締め切りしました!

このたびは
フェルメール展招待券プレゼント
多数のご応募ありがとうございました!!

厳選なる抽選により当選された方には、
郵送弊社負担にて発送中です〜♪

本日プレゼントの応募は締め切らせていただき
ましたので、どうぞご了承くださいませ。

また、次回voidchickenメルマガの招待券プレゼントに
ふるってご応募くださいね!!

どうぞ、よろしくお願いします(^_^)v

★voidchickenがんばれ!と思うとき、1クリック♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2007-10-02 00:18 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新の記事

Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44
「スティーブ・ジョブズ」とい..
at 2016-10-10 01:16
Art & Breakfas..
at 2016-09-12 00:24
あいちトリエンナーレ2016..
at 2016-08-18 13:46

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(448)
(432)
(307)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(103)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学