<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

メープルソープ写真集裁判の決着! #art #contemporaryart #photo #photographer

Excite エキサイト : 社会ニュース

<メイプルソープ写真集>わいせつ性否定 最高裁が逆転判決
(ウェブ魚拓)

ねばったかいがありましたね。

勝訴、おめでとうございます。

 花 花 花 花
花花花花花花花花
  花花花花
   花花
花花束束束束束花束

sabo拝


★クリックよろしくにゃぁ〜(=ΦωΦ=)
にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by voidchicken | 2008-02-19 17:03 | art days

【招待券】川俣正[通路]展

川俣正 通路

b0074921_18103788.jpg

《デストロイド・チャーチ》ドクメンタ8、カッセル(1987)  photo(C)www.leovanderkleij.com

今年芸能もとい芸術家生活30周年を迎える川俣正、久々の個展です。
過去30年の作品を「通路」という概念で一度捉え直してみようという一種レトロスペクティブ的展覧会。演歌歌手の記念コンサートみたいなもの?

美術館の外からずーっと、ベニヤ板を土嚢で支えた「通路」が、MOTのバス乗り場からMOTのながーい廊下、展示会場1Fから地下までずずずいっとつらなっています。その数約1000枚。相変わらずロットの大きい川俣作品。
通路自体の出来映えは、ほんとに質素で、もちろんこれはその木材の出来映えを見る展覧会ではありません。
「おや、ビス曲がってますねー」、なんていってもしょうがない。
じゃあなにを見たらいいかというと、えーと、見るものじゃないかもしれない。

美術館の白い壁には、過去の有名なプロジェクトのマケットや図面も展示されてて、これを見て「貴重なものですねー」とやってもいいのだけど、
たぶん、通路の切れ間で学生が中心になってラボと称してなにやらわいわいとやっているこっちの方が、実は作品。
いろいろな人が関わったり出会ったり、または迂回路だったり、でもどこかに通じるものが「通路」。
そう考えると、この美術館の空間だけの話じゃない。

通路を歩いてると、独特の匂い。
ベニヤ板のあの匂い。
ここからなにかが始まる匂い。工事現場、アートの現場。肉体労働。う。

それにしても、1000枚パネルは圧巻。若手の作品をたくさん並べたMOT annualと面白い対比になってて、両方時間かけて回って見ると面白いですよ。(さかぐ)




★関連サイト
[通路]blog

展覧会招待券をVOIDchickenメルマガ読者にプレゼントします。
詳細は今月末発行のvoidchickenメルマガにて!!

[PR]
by voidchicken | 2008-02-18 18:19 | art days | Trackback | Comments(0)

【招待券】MOTアニュアル2008 解きほぐすとき展 金氏徹平 他


招待券のプレゼントです。
締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!
MOTアニュアル2008 解きほぐすとき

今年も注目の若手作家が大集合です。
テーマは「解きほぐす」。
なんか、肩こり気味の世の中をホカッとほぐしてくれる
作家さんが、集まってそうなタイトルですけど。(sabo)

b0074921_17523033.jpg

金氏徹平 参考図版《飛沫と破片》2007年 
提供:国際交流基金  撮影:Yan Da Wei 
金氏徹平インタビュー(ART遊覧)

■会期: 2008年2月9日(土)− 2008年4月13日(日)
■休館日:月曜日(ただし2月11日(月・祝)は開館、2月12日(火)は休館)
■開館時間:10:00〜18:00(入場は閉館の30分前まで)
■場所:東京都現代美術館 企画展示室 3階
■出品作家:金氏徹平、高橋万里子、立花文穂、手塚愛子、彦坂敏昭

■関連イベント
[アーティスト・トーク]
2月9日(土)手塚愛子
2月23日(土)金氏徹平
3月8日(土)彦坂敏昭
3月22日(土)高橋万里子
4月5日(土)立花文穂

[学芸員による解説]
ガイド:西川美穂子(東京都現代美術館学芸員)
3月9日(日)、3月23日(日)、4月6日(日)

※展覧会会場内、参加無料、各回とも15:00〜(1時間程度)、
展覧会チケットをお求めの上、会場まで。

展覧会招待券をVOIDchickenメルマガ読者にプレゼントします。
詳細は今月末発行のvoidchickenメルマガにて!!

[PR]
by voidchicken | 2008-02-18 18:01 | art days | Trackback(2) | Comments(0)

再び雪の日に。サラ・ジー

また雪です。

今日はサラ・ジーの展覧会の記者会見に、銀座のメゾンエルメスへ。

サラ・ジーといえば、金沢21世紀美術館の開館記念展の作品で、
ロープや紙、色とりどりのありふれた素材たちが、絶妙のバランスで宙に浮かぶように縦の空間を満たしていたのが印象的だった。その見上げた感じが、なんだか雪の日にぴったりねーなんてー。

「日常的」な「ありふれた」素材という視点は、作家によっても千差万別。サラが選ぶ素材は、女の子っぽいファンシーなものやおたくっぽいフィギュアじゃなくて、事務用品とか文房具とか建築用のロープや定規とか、実に男子っぽい。それらを緻密な計算で、ちゃんと構造を考えて組み立てていく。ちまちまとちいさなものと戯れるようなやわな部分は実はほとんどなく、実に建築的で数学的、科学的、そしてエレガントで繊細で美しい。建築を学び、だんなさんは数学者、というのもなんだか納得?

同じ金沢の開館展で、ドライフラワーや流木を部屋一面につるしていたシュタイナー&レンツリンガーが、とても感覚的でスピリチュアルで、とっても神経質で傷つきやすかったことに比べると、サラは常に冷静沈着。制作中現場をバリケードで覆い、外部をシャットアウト。頭脳明晰クリアな言動、小柄できゃしゃな身体で大男アシスタントたちにてきぱき指図する様は、ヒラリーかジョディフォスターかといった、アメリカの賢くて強い女の典型でしょうか。

この日の記者会見でも、自分の考えを100%明晰に説明して頭の良さをアピ−ル。トラウマリスの住吉さんが、それを「しゃべりすぎ、秘密がなくてつまんない女、がっかり〜」といってましたが(笑)
それだけ語ってもなお言葉で語れないものが作品にあるということなのか、作品は、サラの言葉によってなにも損なわれるものもなく、独立自立した世界で圧倒的。
左脳万歳。

レンゾ・ピアノ設計のメゾンエルメスの特徴を十分考えた、建物とのコラボレーションとも呼べそうな作品は、垂直の方向だけじゃなくて水平にも広がりをみせて、さらに自然と左に身体が傾いていく不思議も。。。

まずは8Fをゆっくり歩きディテールをくまなく眺め、そのあと9Fから見下ろすと、サラが「コロニー」と呼ぶ創造世界のしくみが一望できる。理系的ウィット溢れまくりで、かしこいわー。(さかぐ)
[PR]
by voidchicken | 2008-02-13 01:31 | art days | Trackback | Comments(2)

雪の日に 2008 February

朝いやに静かだなと思ったら、雪がつもっていました。

わーいわーい。

ぐるぐる巻きに厚着して、雪見がてらのアート散策、いや、アート見がてらの雪見散策か。行き先は原美術館。
b0074921_13982.jpg


More
[PR]
by voidchicken | 2008-02-04 13:17 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

最新の記事

Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44
「スティーブ・ジョブズ」とい..
at 2016-10-10 01:16
Art & Breakfas..
at 2016-09-12 00:24
あいちトリエンナーレ2016..
at 2016-08-18 13:46

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(448)
(432)
(307)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(103)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学