<   2008年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

art & breakfast

VIVA! Golden Week!
b0074921_17113843.jpg

あったかくて気持ちよい季節になりましたねー
ツツジがすごい色鮮やかに咲いてて、新緑のグリーンがうそみたいに鮮やかで、
この東京下町の町屋にも、ようやく春がきました。
最近は路地の猫のかたちでその日の気温をはかってます。
のびている→あったかい
丸くなっている→ちょっと肌寒い

そんな陽気にぴったりのアートプロジェクトに誘われて、
朝、同居人らと連れ立って、てくてく歩いて西日暮里のHIGURE 17-15 casへ。

●三田村光土里 "Art & Breakfast"●
2008.4.26(Sat)-5.18(Sun)
[会場] HIGURE 17-15 cas

[Part 1] "Breakfast & Open Studio"
4.26(Sat)-5.2(Fri) 8am-12pm
訪れる方々と一緒に朝ごはんを食べます。お気軽にご参加ください。
みんなでテーブルを囲んで、ゆったりとした一日の始まりを迎えます。
三田村光土里
 
[Art & Breakfastとは]
宿泊しながら作品を制作する、朝食付きのアートプロジェクトのこと。
語源は朝食付き簡易宿泊施設 B&B(Bed & Breakfast)。


町屋からcasまでは歩いて30分ほど。途中水泳の北島選手の実家の
お肉屋さんを通り過ぎ。ここのメンチカツはおいしいよ!
そしてお寺のある静かな住宅街を抜けると、ほどなく屋上にピンクのらくだが。casの目印です。それにしても、谷中のあたりは同じ下町でもなんか上品というか、町屋とは違うなーうーむ。

b0074921_179588.jpg
b0074921_17511712.jpg
ブレックファストの会場はcasの2F。ピンクのフィンランドの布でつくったというクロスがあざやか。平日ということもあって、会場はのんびりゆったり。
ロンドンで先日滞在制作してつくったという映像作品で、三田村さんが歌う「London Bridge」の歌がBGMがわりにリフレイン。それにあわせて、ロンドンで撮影した映像がスライドショーで流れます。たぶんシチュエーションを変えるとちょっと恐い作品に感じるかもしれないけど、日差しの中で朝食をたべながら見てると、とっても平和な気分。
Breakfastは5月2日まで。それ以降は13日まで作品を公開制作して行く予定だとか。

[Part 2] "Exhibition & Open Studio" 
5.3(Sat)-18(Sun) 12pm-8pm
三田村光土里がHIGUREに滞在しながら、期間中にそこにある素材を使って制作した作
品を公開します。無数の小さなインスタレーションがスペースを埋め尽くしていきま
す。

[Closing Party]
5.17(Sat) 6pm-9pm
Guest Performance: スメリー/ Smelly


b0074921_1751509.jpg

お腹いっぱい食べておしゃべりして、casの屋上にのぼったりずいぶんゆっくりしてたけど、それでもまだ午前中。ふあああーしあわせじゃ。
朝にひとつ用事をすませるとすごく得した気分ですね。
今週はここでブレックファストミーティングにしようっと。

***
[会場] HIGURE 17-15 cas
〒116-0013 東京都荒川区西日暮里3-17-15
Tel: 03-3823-6216 
http://higure1715cas.bufsiz.jp
higure17-15cas@sea.plala.or.jp
[主催] HIGURE 17-15 cas 
[協力] 富士ゼロックス株式会社 ART BY XEROX 
[キュレーター] 兼平彦太郎
[PR]
by voidchicken | 2008-04-28 17:45 | art days | Trackback | Comments(0)

鷹野隆大 作品展『ぱらぱら』@ツァイト・フォト・サロン

写真家・鷹野隆大さんの個展のご案内です。
鷹野さんからのメッセージ付きのリリースざんす!
ありがたや。
「ヤッテオタノシミ、ミテオタノシミ」
(sabo)

鷹野隆大 作品展『ぱらぱら』
2008年6月6日(金)-7月3日(木) 日・月・祝日休廊
10:30?18:30(土-17:30)
ツァイト・フォト・サロン 
中央区京橋1-10- 5 松本ビル4F
TEL.03-3535-7188 FAX.03-3535-7112 
E-mail: ZF@zeit-foto.com
協力:Yumiko Chiba Associates
*******************
7年ほど前、身の回りにいる素敵な男の子の
写真を発表しはじめた頃だった。
展覧会場に初老の夫婦が現れた。
たまたま通りかかってふらっと立ち寄ったらしい。
 丹念に作品をみてくれたので、少しお話をした。
その時ふっと独居老人のことを考えた。
止まっているより動いている絵の方が、
孤独を慰められるのではなかろうか。
 動く絵。僕はそれを静止画の連続と考えている。
そしてそれは、瞬間を選ばないという
行為でもあった。非決定的瞬間とでも言おうか。
 体を分節したのはテレビモニターに上映することを
前提にしたため、仕方がなかったからだ。
いくつかに分節して瞬間を選ばない動画をつくったら、
他人同士の体が混ざりあい、個人を選ばないという
結果になってしまった。
 今回展示するのはその原画。といっても、
35の一眼レフカメラで撮影した普通の写真である。
 このシリーズを始めてからずっと「瞬間を選ばない」
で来たのだが、一方では何かを先延ばしにして
いる後ろめたさがつきまとっていた。今回、静止画を
展示することで、そういう気持ちにひとつの決着を
つけることになる。それが吉と出るか凶と出るかは、
やってみてのお楽しみである。
 なにより、当初の目的について、もう一度
たしかめてみたいと思っている。
2008年3月 鷹野 隆大

b0074921_9203659.jpg

展示風景:<液晶絵画 スティル|モーション>
2008年 三重県立美術館(三重)
©鷹野隆大/Ryudai, Takano
Courtesy: ZEIT-FOTO SALON/Yumiko Chiba Associates

[PR]
by voidchicken | 2008-04-25 09:18 | art days | Trackback | Comments(0)

オフィスとは無縁のアーティストだって


b0074921_1484187.jpg

新しい公募のお知らせがまわってきました。
作品お買い上げではなくて期間限定展示の公募です。
賞金と制作費は、つまり新作レンタル料?
オフィスはいっぱいあるしアーティストもうなるほどいるので、
意外とニーズあったりして。。
アート界の新たなすきま産業誕生かっ?

でも審査基準が
「未来の金融の創造」というマネックス証券株式会社
(Monex, Inc.)のVisionを考慮したもの
がーん、<未来の金融>ってなんだ?勉強だ!

以下転送します

■「アート・イン・ザ・オフィス」プログラム
 - あなたのアートがオフィスを飾る! -

この度、マネックス証券株式会社(マネックス)は、「アート・イン・ザ・オフィス」プログラムに参加するアーティストを公募します。
本プログラムは、2008年7月から12月まで、東京丸の内にあるマネックス本社内のプレスルームをアーティストの発表の場として提供し、ビジネスの中心地にユニークな展示空間を創造します。特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT / エイト]は、本事業の企画協力を行っています。
本プログラムでは、プレスルームの特徴である曲面状の壁に施す作品案を募集し、受賞者(1組)には、賞金および制作費の支援を行います。展示期間中にマネックスへの取材が行われる際には、壁を背景として写真撮影が行われる事が多いため、様々なメディア(テレビ・新聞・雑誌)を通じ、受賞作品がより多くのオーディエンスの目に触れることとなります。
ビジネス空間に新しい創造性を吹き込み、既存の展示とは異なる表現に挑戦するアーティストの提案を期待します。

■マネックス証券株式会社主催「アート・イン・ザ・オフィス」
作品公募のお知らせ

【概要】
主催:   マネックス証券株式会社
企画協力: 特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ[AIT / エイト]
展示場所: マネックス本社内プレスルーム
展示期間: 2008年7月-12月の6ヶ月間(展示期間中の一般公開はアポイント制のみ)
制作時期: 2008年6月
制作期間: 10日間(09:00 - 17:00)
作品掲載: マネックスが発行するアニュアルレポート他
支援内容: 賞金20万円      
制作費:  10万円
募集期間: 2008年4月21日(月) - 2008年5月27日(火)
募集作品案:平面作品(ドローイング、ペインティング、写真など)

【提出書類】

1、所定の応募用紙
2、プロフィール A4 1〜2枚程度(過去の活動歴、展覧会歴のわかるもの)

【申し込み締め切り日】 2008年5月27日(火)17:00 必着

下記のウェブサイトから応募用紙をダウンロードし、5月27日(火)17:00必着で特定非営利活動法人アーツイニシアティヴトウキョウ [AIT / エイト]まで郵送して下さい。
※ 応募条件を満たさないものは選考の対象外となります。

[PR]
by voidchicken | 2008-04-24 01:52 | art days | Trackback | Comments(2)

To-Lo展と上映会 サキサトム 鈴木光 山城知佳子 泉太郎 #art #contemporaryart

b0074921_23453163.jpg

ロンドン在住のアーティスト、サキサトムさんが企画する展覧会が始まりました。
これは先に去年の11月、ロンドンの作家が東京でレジデンスしたプロジェクトがあって、今度は三田村みどりさんとare you meaning companyがロンドンに滞在して作品をつくるという、レジデンス交換プロジェクトのかたちをとっています。だからTo-Lo。
この関連企画として、毎週日本のビデオスクリーニングも行なわれます。
この作家選びをさかぐも手伝いました。
特にお題もなく「面白いと思う作家を!」ということだったので
(だからキュレーションてのとは違うかもしれないんですが、、)
これロンドンの人が見たらどう感じるのかなーというところで選んだら、
なんだか面白そうなプログラムになったかもしれません。
私が推したのは、泉太郎と山城知佳子、あと鈴木光の3人。
無名の鈴木光は、今開催中のアートアワードトーキョ−2008で飯田志保子賞(審査員賞)をとった期待の新人です。
ロンドンにいる方はみてみてください。

To-Lo video screening: recent video art from Japan.

Films by: Kyoko Ebata, Taro Izumi, Meiro Koizumi, Hikaru Suzuki, Chikako Yamashiro
Curated by Chiaki Sakaguchi and Saki Satom

The screenings are being shown in conjunction with the exhibition: To-Lo: Tokyo-London artists’ exchange at The Stephen Lawrence Gallery, open 21st April-16th May, Mon.-Fri 10-5; Sat. 11-4.

Screenings: Mon 21st April (Preview), 6-8 pm Room QA065
Wednesdays 23rd & 30th April; 7th & 14th May, 2 - 5 pm Room QA 080
Saturdays 26th April & 3rd May, 11 am - 4 pm Room QA80 (QA080 is adjacent to the Gallery)


Access:Admission is free. There is access for people with disabilities.
The address and contact details for the Stephen Lawrence Gallery are given below. Please contact the gallery curator, David Waterworth for further information.

Programme Details (in order of appearance)
(Total running time: about 45min)
[PR]
by voidchicken | 2008-04-22 00:07 | art days | Trackback | Comments(0)

Steeve McQueenのプロジェクト #SteveMcQueen #art #artJP #contemporaryart

あっという間に桜も散ってしまいました。
あれは、まだ桜満開の頃(遠い目)、
先日メルマガで紹介した政治思想家アントニオ・ネグリのシンポジウムへいきました。
東大の芸大のと2日続けていきました。
ネグリは直前にビザのいざこざで来日が叶いませんでしたが、
それでもネグリのいない会場にはすごいたくさんの人が集まってました。
ネグリを読んだことはなかったけど、
プライベートとパブリックは二律背反ではなくて、実は共犯関係にあると聞いて、
ものすごーくなにかが腑に落ちました。
ネグリがいなかったのでで、さまざまな人の解釈を通してネグリを知ったわけですが、かえってわかりやすかったかも?
感想はネグリの本を読んでからブログに!と思ってるうちに月日は流れて行きます(^_^)””"

その間に、
映画「靖国」をめぐる信じられない騒動もおこりました。
上野千鶴子がネグリのシンポジウムの冒頭に、
「この国はネグリが来ることの一体何を恐れているのか。
こうしてみんなが元気になることを恐れているんです」
といっていたことを思い出し。
みんなが自分で考えて行動すること=元気になること。
そして夕べは、大西巨人の戦前の日本軍を舞台にした小説「神聖喜劇」と現代社会について、俳優の西島秀俊たちが朗読し大西巨人と考えるという番組をやっていました。
そこでも西島秀俊が「最近、《やっちゃだめ》と言われる前に、やらないでおこう、やめておこうというように、表現でも自主規制がだんだん増えてる気がするんです」といっていました。
なんだかぶるぶるっ。

というところへ飛び込んで来た海の向こうの署名活動よびかけメール。
作家スティーブ・マクイーンのプロジェクト"Queen and Country" で制作展示中のイラクで家族を亡くした人々の切手を、本家英国Royal Mailでもオフィシャル切手として発行するよう呼びかけています。
こうやってみんなが声を出して、国を動かすんだなー!
プロジェクトの詳細と署名はこちらから!
(さかぐ)

Dear Friends,
I hope that you will join us in supporting the campaign for Steve McQueen’s commemorative stamps honoring the service men and women who have lost their lives in Iraq. Please consider signing the online petition at www.artfund.org/queenandcountry and sending it onto to friends and family. Over 10,000 people have already signed The Art Fund’s petition in support of Steve McQueen’s project, Queen and Country, and his vision for a set of official postage stamps to commemorate the service men and women. The Art Fund needs as many signatures as possible to persuade the British Post Office to produce the stamps.
Thank you,
Marian Goodman

www.artfund.org.
b0074921_1514844.jpg

Official war artist and Turner Prize winner Steve McQueen, in collaboration with 137 families whose loved ones have lost their lives in Iraq, has created a cabinet containing a series of facsimile postage sheets, each one dedicated to a deceased soldier. The Art Fund has presented this cabinet to the Imperial WarMuseum where it is on public display. But until real stamps are issued the work is incomplete.
According to an opinion survey The Art Fund ran in March, 69% of the British public said they are in support of Royal Mail issuing the stamps, and in another survey, 92% of the armed forces said they're also in support. This was covered in the press and you can read about it in The Independent and on BBC News Online.
The Art Fund is an independent membership based charity committed to saving art for the nation. To find out more, go to www.artfund.org/queenandcountry



関連未来記事
スティーブ・マックイーン監督作  #Shame #SteveMcQueen


Art for all. art blog voidchicken
ポチンしてくれたらうれしいニャ。
人気ブログランキングへ
Thank you for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2008-04-15 02:13 | art days | Trackback | Comments(2)

展覧会招待券の締め切りなど

いつもvoidchickenブログ&メルマガの
ご愛読ありがとうございます!

展覧会招待券プレゼントですが、
シャガールー私の物語展@ポーラ美術館

は好評につき〆め切らせていただきます。

多数のご応募ありがとうございました!

次回プレゼントの情報を知りたい方は、
こちらからメルマガのご購読をお願い致します!

★クリックよろしくにゃぁ〜(=ΦωΦ=)
にほんブログ村 美術ブログへ
[PR]
by voidchicken | 2008-04-07 01:17 | art days | Trackback | Comments(0)

映画「船、山にのぼる」PHスタジオ、ユーロスペースで!


灰塚アースワークプロジェクトは1994年に始まったというから、
かれこれ14年前に遡る。

このプロジェクトの詳細は、関連サイトを参照してほしいのだが、
数多くのアーティストが関わった壮大なアートプロジェクトだった。

そして、参加作家のひとりPHスタジオは、ダムに沈む村の谷間に船を
つくるという作品をとても長い年月をかけて完成させた。
その記録映画、「船、山にのぼる」がユーロスペース(渋谷)でレイトショー公開される。


去年、完成披露試写会がBankART1929であったのだが、見逃していた。
4月から一般公開されるときいて、嬉しかった。
灰塚を知るためにも、ぜひ観て欲しい映画。
(sabo)

「船、山にのぼる」公式サイト
★関連記事
kasukabe architect studio’s blog
レイバーネット
[PR]
by voidchicken | 2008-04-01 23:57 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

最新の記事

追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(451)
(432)
(309)
(259)
(254)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学