<   2010年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

「シルクスクリーンTシャツ制作」講座@ルカノーズ



私の母校、ルカノーズですが、楽しそうな講座が
あるようです。
夏にむかって、マイTシャツなどいいですね!!
人気講座なので早めの申し込みが吉!!


ーー以下 informationーー

「シルクスクリーンTシャツ制作」講座です。


★お店で売っているレベルの本格派Tシャツを自宅で
 制作できるようになります。

★一度、版を作ればトレーナー、トートバッグなど
 布なら何にでも何枚でも印刷できます。

★絵画にも版画にも使用できます。


■6月26日(土)午後5時〜8時半
■6月27日(日)午後5時〜8時半

会場:ルカノーズアトリエ
定員:各回8名
費用:6000円+材料費1400円※(税込)
※木枠1コ、シルクスクリーン1枚、インク等。

オープンカレッジはどなたでもご参加いただけます。
一般クラスの会員は受講2回分のカウントで振替受講できます。(材料費別)


★希望者には、講座で使用する感光器を格安にて販売いたします。
 (自作の版がいくらでも作れます)


お申し込み:
お名前、メールアドレス、携帯電話(当日のご連絡先)、講座名、
ご希望の日時を明記の上、
lukanose.art@gmail.com まで!


印刷原稿など、ご用意いただく物をブログに掲載しておりますので
必ずご確認ください!
教室ブログ

絵画教室 ルカノーズ
〒153-0064
東京都目黒区下目黒3-18-7小田切ビル301
E-mail(代表):lukanose.art@gmail.com






いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-31 19:52 | art days | Trackback | Comments(0)

落合多武個展@ワタリウム美術館 Tam Ochiai

NY在住の作家です。
おちあいたむさんのこてんにいくべ。

落合多武個展
「スパイと失敗とその登場について」

会期:開催中〜8月8日
場所:ワタリウム美術館





これききのがした。。。ゆかいそーじゃない?
 ↓
アーティスト オーケスト ラ オセロット
5月22日(土)18:00-19:30
落合多武展会場に、アーティストたちが集まり、演奏します。
演奏後、出演者の方々のトークもございます。
出 演 : 伊藤存(ギター)、青木陵子(風鈴)、ニシジマ・アツシ(サウンドエフェクト)、
南隆雄(スタイルフォン)、大木裕之(ガスを吸った声)、荒木悠(プチプチ、ワイングラス)、
橋本史生(ギター)、木村友紀(ホッチキス、ベース)、落合多武(猫彫刻)を予定。

野村誠さんが見にいっていた。(野村誠の作曲日記)
猫彫刻は原美術館で見たね。


いかん65位だって。
いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-31 16:41 | art days | Trackback | Comments(0)

アピチャッポン・ウィーラセタクン、カンヌでパルムドール賞受賞!

タイ関係ニュースばっかですみません。
ですが、カンヌからまことにめでたいニュースが!!

b0074921_140868.jpg

アピチャッポン・ウィーラセタクン、パルムドール賞受賞!

タイ人facebookはすっかりこのニュース一色に!! 
このタイミングで喜ばしいニュースを持ってこれるのもアーティストの才能にちがいない。
今回の審査員長をつとめたティム・バートンは、
「世界が狭くなり西欧やハリウッド的な映画が増える中で、これは世界を別の視点で捉えた、みたこともないファンタジーの世界。美しい不思議な夢のようだった」と評価してました。(記者会見よりざっくり訳)

Jury Press Conference

「ブンミおじさん」のトレーラー。ジャングル、猛獣となった人の魂、引き伸ばされる時間感覚、どことなく「トロピカルマラディ」的世界を想像する。アピチャッポン映画にいつも登場するおばさんと男の子も出演してますね。早くみたい!
"Uncle Boonmee Who Can Recall His Past Lives"



そして昨日バンコクでは、赤シャツ隊が占拠していた市街中心地で
みんながボランティアで集まって落書きや大量ゴミの大掃除が行われたもよう。
日中35℃もあるから水まきもすずしかろう。「メンタル的にも参加してよかった」、とタイ人。
徐々に、立ち直ろうとしています。



過去記事
祝!VOID chicken vol.08発刊!
特集は、SCAI THE BATHHOUSEで個展中の映画監督、アピチャッポン・ウィーラセタクンのロングインタビュー。インタビュアーはSOI MUSICの木村和博氏。音楽からアピチャッポン映画の秘密を解き明かすユニークな試み。かなり面白いです。





いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-24 14:12 | movies | Trackback | Comments(2)

河内音頭芸術大学です@東京芸大 &河内家菊水丸

河内音頭芸術大学に行きましたよ。

つづきはのちほど。


シンポジウムのあと、教室を移動して中庭へ。
生演奏でみなさん踊っておりました。
黄色いTシャツはもうり先生かも。 画像はアレアレですが。

Kawachi Ondo Geidai


河内音頭といえば、やっぱり河内家菊水丸の
「かーか、きんきん、かーきんきん」ですかね。
レゲエアレンジなのが、いいのかな。










いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-23 05:21 | music | Trackback | Comments(0)

タムx内橋和久x飴屋法水 「猿と石」

b0074921_1201358.jpg

タイの騒動のど直後に、久々のSOI MUSIC企画。
このタイミングはすごいね。これもなにかの運命でしょう。

照明は、バンコク在住の建築家遠藤治郎さん、音響はバンコクの有名サウンドエンジニアのZAKさん、バンコクエッセンス100%のなかに飴屋さんと内橋さん。なんなんだいったいどうなるんだ。
飴屋さんとタムのどこらへんが接点なのか、それがきになる。

「猿と石」
出演:
ウィスット・ポンニミット
内橋和久
飴屋法水

日時:2010年5月25日(火)open19:15 / start 20:00
会場:Vacant(渋谷区神宮前3-20-13/Tel. 03-6459-2962)
料金:3000円
おんきょう:ZAK
しょうめい:遠藤治郎

主催:SOI MUSIC
協力:NO IDEA
機材協力:RCF / Martin (Ballad.Co.,Ltd)
宣伝でざいん:フクシマミキ


そして、28日にはタイの文豪プラープダー・ユンとタムのことばと映像によるライブが麻布十番のgm ten "project room"であります。
いっしょにプラープダーの展示、タイのオンラインショップtamaribaのリアルショップ「ルンルン」の期間限定オープンなど、gm tenはまるごとタイ祭り?

b0074921_116845.jpg
無関係photo。私はこれで「タイの甘い食パンを食う会」を開催します!
[PR]
by voidchicken | 2010-05-22 01:25 | music | Trackback | Comments(0)

Dumb Type ヴィデオ上映@ICC



Dumb Type

今はヴィデオでしか、みることができないのが残念。

最初で最後にみたのが、《S/N》だったかな。
スパイラルホールでした。

終演後、ロビーで出演者が歓談してたけど、あのとき、
古橋さんに話かけていればよかった。

もちろん伝えきれない、表現しきれないものは
あるとはいえ貴重な映像。


Informative link
*<ダムタイプ>とアートの臨界 by 浅田彰


-Information-from ICC-


ダムタイプは,1984年京都市立芸術大学の学生を中心に結成
され,演劇,ダンス,映像,美術,音楽,デザイン,建築など異なる領域の出身者
によって,それらの領域を横断的に統合したパフォーマンスや,インスタレー
ションによって世界各地で公演,展示を行なっています.それぞれのプロ
ジェクトごとに参加メンバーも異なる,ゆるやかな関係性のコラボレーション
によって制作される作品は,映像,音響,コンピュータ制御された舞台装置,パ
フォーマーといった要素を用いて,高度情報化社会やジェンダー,
エイズをめぐる問題,生と死の境界,記憶といったテーマをアイロニーと
ユーモアをもって表現しています.

本上映会では,1990年以降に行なわれた舞台作品の記録映像
5作品を上映いたします.

上映作品:
《pH》(1992年)初演:1990年
《S/N》(2005年)初演:1994年
《OR》(1998年)初演:1997年
《memorandam》(2000年)初演:1999年
《Voyage》(2004年)初演:2002年

開催日時:2010年5月22日(土)—7月 4日(日)毎土日曜日
     各日とも午前11時30分,午後1時 30分,午後3時30分より
会場:ICCシアター
定員:27名(当日各回上映開始20分前より整理券配布)
入場無料

*上映スケジュールはICC Onlineをご覧ください.








いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-22 01:16 | art days | Trackback | Comments(0)

荒川修作逝去

またもや死亡記事です。

ちょっとびっくり。

そういやICCでスピーチをきいてたまげた記憶がある。



おくやみドットコム

リンク
国立国際美術館「死なないための葬送─荒川修作初期作品展」

現代美術家の荒川修作さん死去 73歳、NYで活躍(Asahi.com)








いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ

sabbo
[PR]
by voidchicken | 2010-05-21 02:44 | obituary | Trackback | Comments(0)

5.19

タイの騒乱、ひとまず5月19日に軍がバリケードを突破し、赤シャツ隊のリーダー投降により鎮圧。
でもその直後、バンコクのあちこちで放火が起こり、バンコク屈指のショッピングセンター、セントラルワールドのZENが全焼。うそだろー!



BGM付き。
ZENの燃える様子と9.11がなんだかだぶる。金色ブッダの頭、あれはアート作品です。

今日からものすごい勢いで復旧作業が始まったようだけど、なにも解決したように思えない。
タイ人はとうとう互いの憎しみを知ってしまった。とかいう。でもそれは本当にそうなの?
ありきたりの図式に酔ってるんじゃないの?
私にはよくわからない。けど、友人たちが早く元気な心を取り戻してくれることを祈ります。
がんばれー!!としか言えないけど。
[PR]
by voidchicken | 2010-05-21 00:25 | current issues | Trackback | Comments(0)

タイ争乱年表の日本語訳  #Thai #political #conflict time line #contemporaryart

Thai political conflict by art blog voidchicken


先日ブログにあげたウィット・ピムカンチャナポンの「タイ政治騒乱年表2001-2010/Thai political conflict time line from 2001-2010」、日本語訳が完成したようです。
ダウンロードはこちらから。

バンコクって世界で4番目に日本人が多い街らしい。
未だに日本大使館は「UDDによるデモ集会」って呼んでるんですけど、
これがデモ? 暴動じゃね?
ベルばらとか思い出す。

translated by Sho & Kimura
b0074921_1133937.jpg



こちらはTEDのジェームズ・ナクトウェイによるスピーチ。
去年のクリスマス、バンコクで偶然ナクトウェイ様と会った。
見ての通りの穏やかな紳士だった。
ワールドカップ前の南アフリカを撮っているといってた。
ナクトウェイのような人がつかのまリラックスできる街だったバンコクが、
いまや実弾の飛び交うレッドゾーンに。
この先の悲惨な結末が心配。



Thank you for your kindness!
Could you click this icon? One point for voidchicken!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2010-05-19 12:19 | current issues | Trackback | Comments(0)

5/23まで!佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」 チケットプレゼント!

以前このブログでも紹介した、アーツ千代田3331での佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」
いよいよ最終週です。
3331は手前が公園で、この季節、大きな木がつくる木陰が気持ちいい。
広ーいウッドデッキを上がり中に入ると、正面にカラフルなペインティングが目にとびこんできます。
このアプローチがすでにポジティブ。考えてるね。
81才の佐々木さんが最近になって始めたという大作ペインティングもいいが、
ドキュメント映像と図録インタビューが、通の間でなかなかの評判です。
彼が過ごした70年代ニューヨークアートシーンのエネルギーの脈動がびしびし伝わってきます。

まだみてない方はお急ぎください!
チケットプレゼントあります!
こちらへご連絡ください↓↓↓終了しました。
お天気の日にぜひ!

佐々木耕成展「全肯定/OK. PERFECT. YES.」

会期:
2010年4月23日(金)~5月23日(日)

時間:
(月~水)12:00-19:00
(金、土、日、祝日)12:00-20:00
 ※休場日:毎週木曜日(4月29日はのぞく)
 ※入館は終了30分前まで

入場料:
一般800円、高校・大学生500円


▽▽▽招待券プレゼントの申込み方法▽▽▽
ヴォイドチキン読者プレゼント係
下記アドレスまで
mail to: voidchicken@voidvoid.sakura.ne.jp
送り先、氏名、メアドと一緒にブログ
の感想記入の上、メールにてご応募ください。
⇒プレゼントは先着順です!!!!!!
送料は当社負担で送らせていただきます。

※応募の締切りはブログで告知しますので、ご注意ください。



いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

こちらもポチンとお願いします~!
にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも応援ありがとうございます!
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
[PR]
by voidchicken | 2010-05-17 16:09 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16
入る旅人 出る旅人 vol...
at 2016-10-26 23:04
広島アートぶらぶらその3 番..
at 2016-10-22 19:05
広島アートぶらぶらその2 横..
at 2016-10-20 01:50
「Nのパラドックス」 アート..
at 2016-10-16 21:44
「スティーブ・ジョブズ」とい..
at 2016-10-10 01:16
Art & Breakfas..
at 2016-09-12 00:24
あいちトリエンナーレ2016..
at 2016-08-18 13:46

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(464)
(448)
(432)
(307)
(259)
(253)
(163)
(139)
(127)
(110)
(109)
(103)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学