<   2011年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧

ルノー&ゴーティエ・カピュソン Renaud & Gautier Capuçon #Capuçon #Brahms #Quartets #classic


Art for all. art blog voidchicken
いつもご愛読ありがとうございます!
人気ブログランキングへ
Thank you for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


過去記事「Pianist Lim to marry」の続き。
記事中の
He will give a duo recital with cellist Gautier Capucon on June 26 at Seoul Arts Center as part of the 2010 Ditto Festival. They will perform the works of Rachmaninov, Chopin and more.

のGautier Capuconは、DITTOに参加したんだねぇ。

チェリストのGautierは兄がいて、ヴァイオリニストのRenaud。
兄弟でうまいのだ。でも兄貴の、Renaudは特に演奏が素晴らしい。
ので、いろいろ聞いてみたいヴァイオリニスト。

Renaud Capuçon -2006年にジョルジュ・エネスコ賞を受賞。
Renaud Capuçon (ルノー・カピュソン)violin

ドヴォルザーク&ハーバート:チェロ協奏曲 カピュソン(VC) P.ヤルヴィ / フランクフルト放送so.
Gautier Capuçon (ゴーティエ・カピュソン)cello


Renaud & Gautier Capuçon, Gérard Caussé, Nicholas Angelich - Brahms: PIano Quartets
★★★レコーディング風景とインタビュー。おすすめ!!!!★★★

この曲はDITTOも軽くやってたけど、別の曲のように聞こえるほど素晴らしい演奏。
当たり前か!!




★★ふたりのレコーディング風景とインタビュー。指揮者はチョン・ミュンフンだ!★★
インタビューもおもしろいけど、ミュンフンのラク〜♪な振りもいい。
カプソン兄弟/ブラームス:二重協奏曲
★★★Renaud Capucon - Brahms Double Concerto & Clarinet Quintet, ★★★



http://www.medici.tv/


もうおっさんの風格でちゃってるルノーには
これ以上体重を増やさないでほしいね。
クラッシックのアーティストってレコーディングの
時はみんなジーンズはいてるんだよねぇ。。。
本番でもはけば?


他のクラッシック過去記事

*Diana Damrau as Queen of the Night II

*The pianist with a quiet approach to fame  YUNDI

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村


S/B
[PR]
by voidchicken | 2011-02-28 03:45 | music | Trackback | Comments(0)

 ドンヒョクくんもお年頃だし。Pianist Lim to marry Dong-Hyek Lim

ちぇっ。

뉴시스홈 > 문화 > 공연/전시
피아니스트 임동혁, 경영학도와 결혼



Pianist Lim to marry (The Korea Times)
06-01-2010

いつもご愛読ありがとうございます!
人気ブログランキングへ

韓国ドラマに特別出演したドンヒョク。
LIM Dong Hyek in beethoven virus ep2


Dong Hyek LIM / BACH / Variation#1



Dong-Hyek Lim (Piano)



関連過去記事
updated :Ensemble DITTO (season2&3)


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

s/b
[PR]
by voidchicken | 2011-02-27 21:46 | art days | Trackback | Comments(0)

あ、110番しないでね。アートなんです。Andrew McAulay

眠気覚まし記事。from Hayward Gallery in London .

今日が終われば金曜です。
(本日11位)
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

Don’t bother to call the police. . . this is art
The 7th British Art Show leaves Tanya Gold convinced that we have the culture we deserve(The Telegraph)

....(Andrew) McAulay tells me that, when he is naked, he tries “to realise that what other people think is not important. As a dancer I spend a lot of time scrutinising my own body. It has helped me accept myself.” He says he looks in the fire, and thinks about death, or maybe about the other people who have sat on the bench until, about 15 minutes later, the fuel burns out and the fire dies. In a show that features the work of 39 artists, he is the only thing that is alive, and the only thing that offers any hope.

炎を見つめる裸身の人間。作品は神聖なかんじがするなぁ。

雑談
曽根裕のインタビュー読んでも
あんまりおもしろくないなあーとおもった。
こんなもんじゃなくって、彼の本性、、、、
まぢ。。。。。な性根を晒してくれよ!

まいどご愛読ありがとうございます。
クリックよろしくお願いします。
↓  ↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
本日12位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村



s/b
[PR]
by voidchicken | 2011-02-24 08:00 | art days | Trackback | Comments(1)

フレッド・ウィルソン透明人間彫刻 #FredWilson #高嶺格 #African heritage E Pluribus Unum

Fred Wilson の記事とリンク。
目に見えないのは、意識の外にあるから。
存在するものが、透明(非・可視)になってしまうこと。
わかりやすくいうと、卒業したクラスメイトについて、
「そんなやついたっけ?」と思うことに近い? かな?
追記
そうそう、だから距離が近いから見えてるって
わけじゃないこと。かといって、とおーいから見える
わけでもないけど、見える人にはすごくよく見えるわけだ。

参照過去記事「高嶺格 とおくてよくみえない」展行ったワよ!その1


Speaking of Influence:
A Monument’s Invisible Man

February 22nd, 2011 by Jennifer Geigel Mikulay  (the Art21 Blog)


Wilson is famous for revealing how racism influences the art world, especially its practices of collection, exhibition, and interpretation. Recently, Wilson has shifted his attention beyond the art world to raise questions about how racism influences public space. In Indianapolis, a Wilson artwork is at the center of a heated debate about race and representation, power, and cultural politics.

The sculpture, called E Pluribus Unum, depicts a man of African heritage rising and reaching forward, his arm outstretched. His hand holds a flag representing the African diaspora. The Indianapolis Cultural Trail commissioned the work two years ago. One of seven original artworks created for the trail, Wilson’s figure was scheduled to be installed in September 2011 in commemoration of the Emancipation Proclamation.






The Shock of the Familiar

Jul 28, 2003 issue of New York

フレッド・ウィルソンが描いた「ヴェネツィアの黒人」(絵画の中の「見えない存在」)

第50回" ベネチア・ビエンナーレ " レポート(遠藤 建 氏)

 
オバマ人種問題演説 A More Perfect Union (Jin and Tonic)

過去記事はこちらからも。
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2011-02-23 21:39 | art days | Trackback | Comments(0)

マークレーのミニ・ドキュメンタリーとインタビューなど

Christian Marclayの映像をさがしてみた。けど、、、、
Christian Marclay The Clock はしょぼいニュース映像しか
なかった。映画みたいにトレーラーみたいなのがあるといいなぁ。


Christian Marclay mini documentary




voidchickenアーカイブ
クリスチャン・マークレー インタビュー (voidchicken)


関連記事
“The Clock”クリスチャン・マークレーの新作映像
by voidchicken | 2011-02-18 08:01



過去記事はこちらからも。(11位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
本日7位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村

sb
[PR]
by voidchicken | 2011-02-23 01:58 | art days | Trackback | Comments(0)

恵比寿映像祭 キュピキュピ 石橋義正監督トークと上映

art blog 「ヴォイドチキンデイズ」はランキングに参加しています。
みなさんの支援がアート魂の支えですので、よかった応援クリックお願いします!
↓  ↓  ↓  ↓


わたくしを応援してねっ♪本日243位よっ
v(゚ε゚v)ブィブィ☆

人気ブログランキングへ
本日7位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村




オネエ的に気になったので、
「traumaris」からの情報をちょこっとピックアップするわ。

キュピキュピはMOTで見た以来かしらねぇ。(古っ)
まだがんばってるのねぇ〜(*゚ー゚*)

以下、ざっくり紹介。


【恵比寿映像祭 関連企画】
キュピキュピ 石橋義正監督  トーク&作品上映
日時:2月26日(土)
18:30 「狂わせたいの」上映(60分)
19:45 石橋義正監督 トーク
 「バミリオン・プレジャー・ナイト」名場面集+サプライズ?

 入場料:2500円(1ドリンク込み)
 ご予約:info@traumaris.jp

詳細はこちらのサイトも。
↓  ↓  ↓  ↓
 「第3回恵比寿映像祭 デイ・ドリーム・ビリーバー!!

 パフォーマンスユニット、キュピキュピを主宰。
 映像作家としても活躍し、束芋、高嶺格、mama! milk、明和電機、
 カワイオカムラらが参加した吉本興業制作のTVシリーズ
 「バミリオン・プレジャー・ナイト」や、
 そのスピンオフ、マネキン一家が硬直した演技を見せる奇怪なドラマ
 「オー!マイキー」を生み出した奇才、
 石橋義正監督を迎えて、贅沢な一夜をお贈りします!

 モノクロームの画面が、京都の町に残る暗渠を思わせる
 初期の名作映画「狂わせたいの」を全編上映。
 続いて「バミリオン・プレジャー・ナイト」から
 ブラック&フェティッシュな名場面集を見ながら当時の制作秘話、
 昨夏、丸亀市猪熊弦一郎美術館で開催された
 大規模な展覧会「SickeTel」のお話など。。

 さらに、恵比寿映像祭(2月18日 *2月27日は完売)に、
 東京都写真美術館にてプレミア上映が行なわれる
 噂の最新作「ミロクローゼ」のこともたっぷりお聞きします。
 石橋義正の飄々とした魅力をあますところなく伝える、
 貴重な機会、ぜひお見のがしなく!

以上よん。


おすすめ過去記事
*「アイ・ウェイウェイがあなたの質問に答えます! @tate」
*「インディア・アート・サミット」レポート」

その他話題の過去記事はこちらからも。(11位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2011-02-21 08:35 | art days | Trackback | Comments(0)

ジョン・レノンの未公開作品がまだあった!

アートブログ・「ヴォイドチキンデイズ」はランキングに参加中です。
日々の更新はみなさんの応援に支えられております。
よかったらクリックお願いします。
本日287位
人気ブログランキングへ
本日13位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村


ジョン・レノンの未公開作品3枚を含む作品の展示会がある。
今月26日に開催される「the Art of John Lennon 」展。
この3枚のスケッチを含む30点ほどの作品が出品。
ロンドンだけど、ギャラリーでなくって、ホテルってとこがポイントかね?
オリジナルのハンド・ドローイングを限定プリントにして販売もするよう。
欲しい人はロンドン行く?

うーーーん。かわいいイラスト風だな。
うまいとかへたとかここで論じるのは野暮ってもんか。

John Lennon's unseen art to go on show

By Roya Nikkhah, Arts Correspondent 7:00AM GMT 20 Feb 2011
(Telegraph)
Previously unseen drawings by John Lennon are
to go on display in a new exhibition of the Beatle's art work.

The three previously unseen drawings will be among 30 works to be sold as limited edition prints, ranging in price from £800 to £2,500, at the Art of John Lennon exhibition which opens at the Mandeville Hotel in London on February 26.



いつもご愛読ありがとうございます!

過去記事はこちらからも。(18位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村



s/b
[PR]
by voidchicken | 2011-02-21 08:09 | art days | Trackback | Comments(0)

アイ・ウェイウェイがあなたの質問に答えます #tate #art #artJP #aiww #freeaiww #aiwwNYC #photography

いつもご愛読ありがとうございます!
本日286位
人気ブログランキングへ
本日12位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村


おーほっほっ!!! 深夜にハイテンションのおねえよぉ。
(昼寝のせいかしらぁ?)

アイ・ウェイウェイがあなたの質問に答えます!っていう
ヴィデオ作品。テート美術館提供の映像よっ。

ひまわりの種の作品を見た観客が、カメラにむかって、
質問やメッセージを作家に残してるの。
(小型監視カメラ?のような妙に歪んだ画面が味)

それにアイ・ウェイウェイがまっすぐの目線で答える姿が
いいですぅ。こんな形で観客とコミュニケーションを
とるってのもありだし!!

ビデオ版芳名帳と作家の返事ってかんじかしらぁ?

one to one!
まさに中国の未来を予言しているような作品だわっ。

Links
艾未未(アイ・ウェイウェイ)MISA SHIN GALLERY

TateShots: Ai Weiwei, one-to-one
(Tate Channel)

TateShots: Ai Weiwei, one-to-one
(yt)


For Ai Wewei the act of individuals voicing opinions and communicating with one another is of great importance.

関連過去記事
Ai Weiwei 関連ニュース続々。

いつもポッチンありがとねっ〜(*゚ー゚*)


過去記事はこちらからも。(15位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2011-02-21 01:24 | art days | Trackback | Comments(0)

芸術は目玉焼きだ!

引っ越しで忙しいさかぐのかわりに。
更新。


目玉焼き。
medamayaki

これはのっけ。よこ。
いざ岡本太郎の前に食す。

b0074921_0335014.jpg






ブログ村「現代美術」人気記事はこちら!
↓  ↓  ↓  ↓
★1位 岡本太郎 土曜ドラマ『TAROの塔』@NHK
★4位 オンライン・アート・フェア「VIP アート・フェア」
★1位 あたらしいみかんのむきかた(小学館) 
★4位 「高嶺格 とおくてよくみえない」展行ったワよ!その1<
★2位 エジプトで CBS女性リポーターを襲った不運@ USA


過去記事はこちらからも。(10位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

本日265位
人気ブログランキングへ
本日8位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村




s/b
[PR]
by voidchicken | 2011-02-20 00:42 | art days | Trackback | Comments(0)

“The Clock”クリスチャン・マークレーの新作映像

おはよぉ。嵐を呼ぶオネエ、サボグでっすぅ〜。

わたくしを応援してねっ♪本日243位よっ
v(゚ε゚v)ブィブィ☆

人気ブログランキングへ
本日7位
にほんブログ村 美術ブログ 美術情報へ
にほんブログ村

今週のおすすめ記事ですぅ。
*エジプトで CBS女性リポーターを襲った不運@ USA
*アニメ「ロミオとジュリエット」と天才エルトン・ジョン
*イギリス情報局をスパイした画家
*美しすぎる客室乗務員@Thai
★ - ★- ★ 2月のおすすめアートレポート!! ★ - ★- ★
「インディア・アート・サミット」レポート



過去記事「クリスチャン・マークレーの新作@Frieze week」の続報。



Flock Around ‘The Clock’(The New York Times)

“The Clock,” a video work by Christian Marclay, uses thousands of film and television clips of timepieces to create, minute by minute, a 24-hour montage that unfolds in real time.
By RANDY KENNEDY Published: February 16, 2011


大、大、大盛況みたいねぇ。

タイトルはこれのもじりね。
天気も悪いし、どうぞこの景気のいい曲を
聞いて、盛り上がってちょーだいっ! oldiesだけどぉ。(*´з`*)

Bill Haley - Rock Around The Clock (1956)



過去記事はこちらからも。(10位"Y(o^Д^o)Y")
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2011-02-18 08:01 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学