<   2013年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

The British Museum 春画展 #art #artweet #art_jp #contemporaryart #Shunga sex and pleasur #museum

さかぐです。年末年始はロンドンにいます。
1月5日までというので、さっそく話題の「春画」展を見に大英博物館へ。
トレーラーおしゃれー
Shunga -sex and pleasure in Japanese Art


日本で春画が展示される時って、いつもカーテンに仕切られてて、中は薄暗くて
いかにもいけないものを見せますよといった感じ。だから見る側も落ち着かなくて、
立ち止まって「うわ、なにこれすごーい」とか言ってる人あまりみたことない。
しかしさすがは大英博物館。16歳以下の閲覧を制限する注意書きこそあれ、ばばーんと
見せちゃう太っ腹〜
ガラスケースと観客の距離が近くて、絵師たちの心血注いだディテールの描写もよくわかるし、
解説も1点ごとに詳しくついているので、観客の集中力もはんぱない。
ギャグネタに笑う人、ガラスに顔近づけて見入る母と娘など、さまざま。

大いにありがちなのは、ポルノかアートかみたいな論争だろうし、
実際あるのでしょうけど、
たぶんこの展覧会の趣旨ってそっちじゃなくて、もっとポジティブ。
エロこそ人間の本質!みたいな力の込め方ともちょっと違う。
忠実に、理屈臭くなく、おおらかでユーモラスな春画のパワーそのものを見せることで、
最終的には「なんか、人間ていいね」と肯定させる展覧会、すごいよくできている。
自分がどういう反応するのか予想つかずに行ったけど、
いやー日本人すばらしいわ!と思ってしまった。それも意外。
しどけない着物の柄合わせや文字のレイアウトも美しいし、
そしてやっぱり歌磨呂の美人画はずば抜けて美人でした。

こういう風通しのいいおおらかな展覧会、
日本でやると湿っぽくて淫靡になっちゃうのかな。
ゲラゲラ笑って見たいよなあ。

馬鹿夫婦
春画を真似て
手をくじき
(1800年代の川柳)

VOID Chickenの読者プレゼントにあんまり際どくないポストカード買いました。
次回メルマガでプレゼント!


b0074921_22515777.jpg
フォートナムメイソンのクリスマスディスプレイ。ゴシック!こわい!



いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2013-12-28 21:52 | art days | Trackback | Comments(0)

明日まで!「森村泰昌 レンブラントの部屋、再び」と山城大督展 #contemporaryart #museum #morimura 

Previous posts
*「自発的隷従論」が読め!と言ってくる ティエンヌ・ド・ラ・ボエシ
(この記事は勝手にブログ村現代美術記事でトップ3に入ってしまった。
あとがきにもあるけど、この作品の「目覚ましの力」は底知れぬものがある。鳥肌が立つ。)

*〜番外編〜インド初のビエンナーレ、Kochi-Muziris Biennale
*ホラーなセラミックアート作品"Body and Soul"
*チェンマイぐーたらロハス的打ち上げ
*霧島再訪〜嘉例川の駅弁。高嶺格
*渾身のウェブデザイン。The NSA Files: Decoded
*A Daredevil Skyjumper 宇宙からジャンプ Felix Baumgartner's supersonic freefall 
*【雑談枠】愚脳ぶりについて、ignorance その1
*ジダンの頭突きが彫刻になる。The Art of Soccer
*森村泰昌展 資生堂ギャラリー メイキング動画他
*「森村泰昌ー美の教室、静聴せよ!」展
*来年のベスト10展覧会 ジリアン・ウェアリング #London2012

b0074921_23564380.jpg

Yasumasa Morimura - Rembrandt Room Revisited
and
Daisuke Yamashiro “Videre Deck”
end tomorrow!!

links(場所、会期等はこちらで)
*12/23[月祝]まで 「森村泰昌 レンブラントの部屋、再び」[原美術館]
(art it)
*山城大督展『VIDERE DECK /イデア・デッキ』
(time out tokyo)

ヾ(・ω・`*)Thanks(*´・ω・)ノ゙ 

さかぐーとふたつ見ました。
voidchickenおすすめコースとして、
品川の原美術館で森村様の展覧会をじっくり堪能し、ランチのパスタを食べる。
(とんがらしとニンニクで身体を温める)
b0074921_23563587.jpg

コーヒーも飲んで、お腹と心が満たされたところで、京急品川駅へ。

改札のなかにあるセブンイレブンで京急オリジナルのど飴を買う。
b0074921_23574421.jpg


そのまま各駅停車で、浅草駅まで行く。(20分くらい?)

まずは浅草名物の人形焼き(ハトマーク)を買い、はやる気持ちを落ち着かせる。
(仲見世の一番奥の右!)
b0074921_23593432.png

それから橋を渡って、金の泡ビールへ行く。
b0074921_23581151.png


見たら、スタバで「南スーダンが…」「シリアの…」「高嶺に…」「坂本の…」
「多幸感の…」「音楽が…」「マルチプルな気遣いが…」「若者の…」「たくさんの私が…」
「NHKが…」「大根飴を…」「世界が…」「まわりの人だけ…」「小さい…」「狭い…」
「底浅い…」「まわりの…」「…の子どもが」「…現実を…」「北…が」「再度入場の…」
などなど、互いに勝手な感想を述べ合う。

またはスカイツリーを見ながらビールを飲んでぜんぶ忘れる。

こんなコースでお楽しみください!
最後は好きな方へ進んでください。
(つづく)

sabo

b0074921_2358185.png

いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2013-12-23 00:15 | art days | Trackback | Comments(0)

チャップマン兄弟新作 #chapmanbrothers new show

ザハ・ハディドがデザインしたんだ!
あのいま話題の!



Jake and Dinos Chapman's new show Come and See
Friday, 29th November 2013 to Sunday, 9th February 2014


Morality, the history of art and consumer culture loom large in Jake and Dinos Chapman's new show Come and See at the Zaha Hadid-designed Serpentine Sackler Gallery.


*loom (v)
to appear as a large shape that is not clear, especially in a frightening or threatening way
ex) A dark shape loomed up ahead of us.


b0074921_21531320.png



イラク人建築家のザハ・ハディド(Zaha Hadid)が
増築を手がけた英・サーペンタイン・ギャラリーの
新スペース「サーペンタイン・サックラー・ギャラリーの記事はこちら





いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2013-12-21 21:54 | art days | Trackback | Comments(0)

渾身のウェブデザイン。The NSA Files: Decoded #art #artweet #webdesign #contemporaryar


デザインがいいなぁ。
情報の整理はこうして欲しいですね。
ウェブデザインのお手本。

とか、のんびり言ってる場合じゃないのよ。


sb

b0074921_0425069.png


The NSA Files: Decoded
2013 Guardian News

What the surveillance revelations mean for you.

*revelation 
revelation (about/concerning something)
revelation (that…) a fact that people are made aware of, especially one that has been secret and is surprising
=>synonym: disclosure

sb
[PR]
by voidchicken | 2013-12-21 00:44 | design | Trackback | Comments(0)

「中目黒あかりまつり」に行くべ! #art #artweet #art_jp #contemporaryart  #中目黒

平野治朗さんは妻有で体験して、すごいよかった。


夏の夜の小さな村。
あの時、話をしたアジア(どこの国か忘れた)から、
お嫁にきたという農家の嫁さんは元気だろうか?
10年くらい前だったような?

高橋さんはあいちトリエンナーレでやってるの見たけど参加しそびれた。
参加した方がぜったい面白い!


sb




中目黒あかりまつり 2013

会期:12月21日(土)~12月25日(水)11:00-19:00 月休
会場:中目黒GT各所蝋燭の柔らかな光のイルミネーションによる幻想的な空間が広がる「中目黒あかりまつり」は、今年で9年目を迎えます。今冬は、全国各地で光をテーマにしたアート作品を展開する高橋匡太によるインスタレーションと、平野治朗による光る風船を手に目黒川沿いや目黒銀座商店街を歩き幻想的な空間をつくる「GINGA@中目黒」を開催します。

<参加者募集中!>
12月21日(土)
17:00-18:00 平野治朗 「GINGA@中目黒」  
18:00~   高橋匡太 「ひかりと遊ぶワークショップ」



いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2013-12-21 00:31 | art days | Trackback | Comments(0)

パフォーマンス作品も買ってケロ! (Frieze Art Fair ) #art #artweet #art_jp #contemporaryart

過去記事
サーラ・ドラタバディ展 Sara Dolatabadi   "Pejvak (god is great)"
年末は、やっぱ女装紅白歌合戦でぇ
インド初のビエンナーレ、Kochi-Muziris Biennale〜その2〜
写真美術館「ニァイズ」と映画「ボラット」
ニューヨーク時代の若き日のアイ・ウェイウェイ


-- -- -- -- -- - - - -- --- -- - - - ----- - - --- --- -- - -- -- --- - - -- ---- - - --

Frieze Art Fair
動画です。


The market for performance art
(The Financial Times )

Oct 17, 2013 : By including live performance art in its offering, Frieze feels less like a trade fair and more like a lively cultural event. FT art critic Rachel Spence looks at how Frieze markets itself – and how collectors can buy performance art there

b0074921_12164569.png


さぼ

いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2013-12-19 12:17 | art days | Trackback | Comments(0)

「自発的隷従論」が読め!と言ってくる ティエンヌ・ド・ラ・ボエシ#artweet #art_jp #contemporaryart

過去記事
*ホラーなセラミックアート作品"Body and Soul"MAD museum
*Acidattacks 酸で焼かれる女性 パキスタン
*バーゼルアートフェア2013でニットゲリラに遭遇?
*寄って寄って撮った福島原発の現場写真


ヾ(・ω・`*)Thanks(*´・ω・)ノ゙ヾ(・ω・`*)Thanks(*´・ω・)ノ゙ヾ(・ω・`*) 
 
「邪悪なものの鎮め方」と平行して、「街場の文体論」(内田樹)を
読んでいるのですが、この本のなかに、「本と目が合う」ということが
書かれていました。
それは本屋にふらりと入ったときに、本と出会うことです。

本の背表紙にある文字、つまりタイトルにピッと目が合っちゃうことです。
あちらから、なぜか「読め、読め!」と熱い視線、シグナルを送ってくるのです。
クラブとかバーの男女の出会いだったら、「流し目」みたいな?

というわけで、本屋でも「バチッ」と火花が出るほど目が合ってしまい、
辺境の地、Kのちんまりした図書館でも、また目が合ってしまい、
「そっかーそんなに私に読んで欲しいのかぁ〜」
上から目線的だが、実は自分から言い寄ってる?みたいな感じで
借りた本が、これです。

「自発的隷従論」
エティエンヌ・ド・ラ・ボエシ
(ちくま学芸文庫)


b0074921_182354.jpg


いやぁー大変な熱愛へと発展しそうな気配です。
運命の出会いとは、こういうことを言うのでしょうね。
「ロミオとジュリエット」みたい。
それとも「愛と誠」?
たとえが古い? 


sabo


いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2013-12-14 01:16 | books | Trackback | Comments(0)

ホラーなセラミックアート作品"Body and Soul"MAD museum #art #artweet #art_jp #contemporaryart

過去記事
*水と土の芸術祭レポート〜その2〜
*渋谷のアジトでタイ料理
*Bacon's legacy revisitedフランシス・ベイコンの芸術と変態の関係性
*中村恩恵 岡登志子 『白い夜』国シアターΧカイ
* * * * * * * * * * * * * * * * * *
昨日、過去記事の【絵本】カロリーヌ インドへいく 
見直していたら、「海へいく」が欲しかったことを思い出して、
またAmazonを儲けさせてしまった(^_^;)

ブラブラとFBの記事を見ていたら、
「Body and Soul 展」(MAD museum に出品されている
ホラーなセラミック作品が目に止まったので、リンクしておきます。

(Jessica Harrison cited from Hyperallergic)
b0074921_10243189.jpg


Bloody Bloody Boudoir Ladies:
Turning Kitsch Ceramics Into Horror

by Allison Meier on December 11, 2013(Hyperallergic)

キッチュといえば、マイケル・ジャクソンなどのセラミック作品で有名なクーンズがいる。
彼のキッチュなセラミックも精巧なアート作品だったが、
今度はゴアで、ホラーな世界へとセラミックアートが展開したということかな。

Edinburgh-based artist Jessica Harrison transforms the collectible ceramic ladies that populate grandmothers’ china cabinets into spectacles of gore.

(Hyperallergic)

このサイトで取り上げている、ジェシカ・ハリソン(Jassica Harrison)はエジンバラで
活動中の作家だが、お婆ちゃんたちの陶器人形の
コレクション・キャビネット(なんか埃くさい感じの)によくあるような
セラミック製ドールを見事なまでに「血みどろ仕様にしたよっ!」っていう感じです。

とてもよくできた作品だと思う。一個欲しいなぁ。
間違ってもお婆ちゃんにプレゼントしてはいけないですね。

現代陶芸は世界的にブームなのかなぁ?
Barnaby Barford Carole Eppとか、他にもいい感じな作家がいる。
これは本格的にセラミックアートの逆襲(?)が来そうな気配だねぇ。

そういえば、ちょっと前、ヒカリエで現代陶芸を見てよかったーという記事を書いた。

渋谷ヒカリエ 8/ ART GALLERY 桑田卓郎 展

これもまったく内容のない記事だなぁ。反省。
ちょっとだけ手直ししたよ。

さぼ

いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2013-12-12 10:36 | art days | Trackback | Comments(0)

宇治野宗輝 「ビー・ア・グッド・ボーイ」 展 UJINO YAMAMOTO GENDAI #artweet #contemporaryart 

*10月の過去記事一覧よ!
その他の過去記事よ!
*デリーのアートギャラリー (Rummaa Hussain他)
*ジェラルドって誰?
*中ザワヒデキ展「何でも有りは無し」その1
*12月6日国技館で村田諒太プロ2戦目をみた 
*中村恩恵 岡登志子 『白い夜』国シアターΧカイ
*〜番外編〜インド初のビエンナーレ、Kochi-Muziris Biennale


(ノД`)・゜・。! ヽ(´▽`)/ m(>д<・.)m (^ ^)(ノД`)・゜・。! ヽ(´▽`)/ m(>д<・.)m (^ ^)(ノД`)・゜・。

venuge :YAMAMOTO GENDAI
exhibition : "BE A GOOD BOY"
artist: UJINO
date: 16th November -14th December 2013.


宇治野宗輝 「ビー・ア・グッド・ボーイ」 展



おっはーオネエよ。
寒いわねぇ。キティちゃんの毛糸の腹巻きを愛用チュウ。

そういえば、こちらの個展ものぞいてたの、報告するのを
忘れてたわあ〜ごめんなすぁーい! 

会場でアテクシのこと知ってる方に偶然お会いして、
ちょっと恥ずかしかったけど、
アテクシは正真正銘のオ・ネ・エよっ!
オホホ。

さて、ウッジーの展覧会。ちょっとお久なアテクシでしたけど、
遅れて行っちゃたから、パフォーマンスとか見逃しちゃったの。
いや〜ん。男くっさいパフォームみたかったわぁ〜。

今回はネオンの作品があって、いつもと雰囲気が違ったわぁ。
なんかエレガントな雰囲気だったわねー。
ライト・アートをアテクシは思い出したの。ダン・フレイヴィン(Dan Flavin)とかね。
私は彼の作品が大好きなの。

最近だと「女根」の大竹伸朗 さんのネオン作品なんかもあったわねぇ。
ウッジーの方が、もうちょっと繊細でほにゃぁっとした感じね。

ウッジーって、やっぱ男くっさーいのが魅力よねぇ。
今更、アテクシが言うことじゃないけどぉ。だって、タイトルだって、
”Be A Good Boy”でしょぉ?
まったくオネエ殺しもほどほどにしてぇ〜っ!て、感じのフレーズねっ!
はー。(ため息)

お会いしたとき、いろいろ作品の話をきいたけど、全部忘れたわ。
やっぱり録画するべきだったわね。
最近記録力が低下しているから、 i-pod touchで録画することに
するわっ!

さぼぐおねえ

Information : YAMAMOTO GENDAI
b0074921_1317292.jpg

[PR]
by voidchicken | 2013-12-10 13:20 | art days | Trackback | Comments(0)

中ザワヒデキ展その2 プレゼント!!#artweet #contemporaryart #何でも有りは無し #artweet #art_jp

b0074921_0222673.jpg


過去記事
*中ザワヒデキ展「何でも有りは無し」その1
*12月6日国技館で村田諒太プロ2戦目をみた 
*中村恩恵 岡登志子 『白い夜』国シアターΧカイ
*〜番外編〜インド初のビエンナーレ、Kochi-Muziris Biennale
*冬のデリーでおかず君と会う 「ウォールアートフェスティバル(WAF)
*会田誠「天才でごめんなさい」展
*故・マイク・ケリーのプロジェクトを実現!

-- :: ** ^ ^ [ - 9; :-- :: ** ^ ^ [ - 9; :-- :: ** ^ ^ [ - 9; :-- :: ** ^ ^ [ - 9; :

中ザワヒデキ展「何でも有りは無し」
ギャラリーセラー

で、中ザワさんにサインをもらいました。
「近代美術史テキスト」4冊に!!!

これをメルマガの読者にプレゼントします。
詳細はたぶん年末に発行されるであろうメルマガにて。
メルマガ登録はこちらから。(まぐまぐ)

いろいろお話をききながら動画を撮影すればよかったなー。
会場にMacintosh classicがあって懐かしかった。
マックでなんで新製品にclassicなんて名前をつけたんだろう?
いずれclassicになるとわかっていたからだろうか?


b0074921_0221797.jpg


sabo

いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2013-12-10 00:24 | art days | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学