<   2014年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

VOID Chicken Nuggets 2014年12月31日号出ました!

b0074921_21591694.jpg
Anish kapoor "Descension", 2014, in Kochi Muziris Biennale

大晦日駆け込みメルマガ配信しました!紅白見てるよ号!
今年もお世話になりました。
来年もVOID Chickenをどうぞよろしくお願いします!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃VOID Chicken Nuggets 2014年12月31日号
┃‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
┃快調アート小咄ブログ ⇒ http://voidchicke.exblog.jp/

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━2014/12/31━
 
C o n t e n t s :
初企画!編集後記慢談~「南インドはうまかったよ!」

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さぼ:お帰り!南インドは暑かった?コーチビエンナーレに行くのは2回目だよね?

さかぐ:そう!12月11日のオープニングから4日間行ってまわりました。
前回はバンコクで熱を出してインドでは日に日に具合が悪くなってったけど、
今回は体調整えてくまなく回って3食美味しく食べたよー、うまかった!

さぼ:えー前回もミールスとかチャイとか飲み食いしまくったんじゃないの?
2年前とはどこが違いましたか?まずは展示から。

さかぐ:かつて南インド貿易で栄えた街の古いスパイス倉庫とかを会場にしてるのは前回同様だけど、
2年前はオープニングの日にまだ70%くらいしかできてなくて
看板塗ったり、作品の入ったままのクレートが置き去りになってたりしてたけど、
今回は初日にすでに会場マップと詳しい作家解説のプレートがちゃんと掲示されてて、
さらに立派なガイドブックもできてた。すごい進歩!感動したよ!

さぼ:へー、2回目ともなるといろいろ改善されてるんだね。会場マップがない
ビエンナーレってのもすごいけど。認知度もあがり集客もあがったかな?
オープニングから盛り上がってましたか?

さかぐ:街中がビエンナーレ一色!今回はゲストディナー付きで
インド各地のカレービュッフェ。おいしかったよ!
さらにすごかったのがメインスポンサーのBMW主催のオープニングパーティ。
海を渡ったところにあるおしゃれなタージホテルで、めくるめくごちそうが消失点までずーっと続く、みたいな?
さらにステージではあのタブラのゴッド、タルヴィン・シンが一人でPC操作しながらタブラをパカパカ叩いてたよ!
だけど誰も聞いてなくて、寂しい~!!

さぼ:まるでマハラジャとか、王族の饗宴を想像しちゃうけど。やっぱり上層階級の方々ばかり
でしたか?作家はインド人は何割くらいなの?インドの美大で勉強した人たち?
カプーアみたいなインド系イギリス人とかも参加してるの?


さかぐ:階級よくわかんないけど金持ちそうな人のなかに貧乏そうなアーティストも混じってて微笑ましかったよ。
割合はえーとテキトーだけど、印象としてはインド7割その他3割って感じ、
いや、もうちょっと多かったかな。でも全体的にインドパワーがすごかった。カプーアも出てた。

さぼ:カプーアの作品はどうやって作ってるのか気になる。なんか恐ろしい作品じゃない?
ブラックホールに引き込まれるみたいで、、、、ぎゃー!って、Instagramで
見ただけだけど、、、、、本物はどうでしたか?(みてね!)
"Descension" 2014 
https://www.youtube.com/watch?v=E5-5MFOw5Fc
さかぐ:あれは、初日にはできてなくて見れないかと思ったけど、2日後くらいにいったら
ホールの真ん中に穴が空いててそこで黒い水がぐおんぐおんて回ってた。洗濯機みたいだったな。

/////
続きはまぐまぐで!

まぐまぐ: http://www.mag2.com/m/0000164509.html
[PR]
by voidchicken | 2014-12-31 21:52 | art days | Trackback | Comments(0)

「赤瀬川原平の芸術原論」Genpei Akasegaw 千葉市美術館 #art_jp #contemporaryart #museum に行きました

過去記事 past posts
『漂泊之碑  大阪/梅香』
鬼頭健吾ペインティング@London
夏の思い出 の食べ物
【内田樹「邪悪なものの鎮め方」 】愚脳ぶりについて、ignorance その1
エスパス ルイ・ヴィトン東京 「Awakening」と「バンコクな感じ」
アダム痴話喧嘩でフィンランドで逮捕 #AdamLambert
チェン・ウェイ中国作家 #ChenWei jailed ワン・ビン #WangBing
ブライアン・ホウに会ったおばあさん  #BrianHaw

******

Genpei Akasegawa(wiki)

Genpei Akasegawa,
Artist and Convicted Forger,
Dead at 77

Zoe Li, Monday, October 27, 2014 (artnet)

(TAB)
The Artistic Theory of
Genpei Akasegawa—
From 1960 to Now

Chiba City Museum of Art


「赤瀬川原平の芸術原論
1960年代から現在まで」

千葉市美術館リンク


今年10月に展覧会期中にお亡くなりなった赤瀬川さん。
とてもショックだった。

いつもいると思っている人が突然いなくなることってあるけれど、
そんな感じです。学ラン(日本美術応援団として)を着て
元気にしてるのかなぁと思っていました。

なかなかまとめて彼の作品をみる機会が少ないので、
ぜひ見てほしいなぁ、行ってみて切に思います。
タイトル通りの入魂の展示です。

23日(火・祝日)までです!

絵の才能にも本当に恵まれていた赤瀬川さんですが、
実は、ずいぶん早いうちに作家としてアートから離れてしまっているのがわかります。
展覧会でも、あの裁判に関する作品、写真、資料をたくさん見ることが
できるのだけど、やはりいろいろとご本人は疲弊してしまったのだろうなぁ。

とはいえ、その後、糊口をしのぐため仕事で請けて描いた
イラスト、漫画、レタリングの作品群も展示されているのですが、
初期のアート作品に負けず劣らず見応えがあるし、素晴らしい。
というか、実は展覧会のなかで一番おもしろい部分だなぁと思った。(個人的に)
このあたりに写真あり。

そして日本のサブカルチャーってやっぱり赤瀬川さんがご本尊だったんだなぁと
再確認したのです。(自分的に)
「ねじ式」の元ネタは赤瀬川さんだと初めて知ったし、(恥)、てゆーかつげ義春の
「ねじ式」をまたパロディ返しにした作品もあって、驚いた、けど!

彼の細密な絵は印刷で見て知ってはいたけれど、
実物をこんなにたくさん見たのも初めてで、「ライカ同盟」時代あたりの
カメラの細密原画などは、カメラ狂には神々しく見えることでしょう。
ぜひ見てほしい。

ソフトスカルプチャーのでっかいヴァギナの作品も素晴らしい!
このあいだ再逮捕されたえーと、なし子さんの作品はまったく無味乾燥と
思えますよ。はい。

印刷物の挿絵やデザインを手がけていた頃の
彼のレタリングを見ただけで本当にしびれてしまいます。
印刷物おたくにとってもたまらない展示。

だから、ロシアアバンギャルド風の文字デザインの展覧会ポスターや
カタログも今回の展示を盛り上げてくれたよなーと思います。
大事なんです。このポスターとかのデザインのセンスで
展覧会の価値も変わるからね!(自分のなかのですけど)
素敵なデザインなので思わず写真を撮ってしまいました。


あと、初期の赤瀬川さんのスナップポートレイトが随所に挿入展示されており、
それが時代の空気とともに、若くてちょっと青臭いけれど、赤瀬川さんの内に秘めた
静かな情熱が伝わってくるんですねー!
とても複雑な表情をしているときもあり、とても感じ入ってしまいました。
モノクロ写真のスナップの良さってこういうのだなぁ。
キメキメじゃ伝わらない。スナップ写真っていいよなぁーーー。
貴重な資料や作品を提出なさった白石コンテンポラリー様など各関係者様、
集めた学芸員の方、ほかのスタッフの方、すごいです。

ですから、こんなに愛にあふれた展覧会に触れ、
ご冥福をお祈りすると同時に、「赤瀬川よ、永遠なれ!」と固く誓うのです。

業務連絡的追伸
 一緒に行ってくれたHちゃん、おつきあいいただきありがとう!

sabo


b0074921_1283757.jpg



いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2014-12-09 01:46 | art days | Trackback | Comments(0)

La dinde aux marrons 七面鳥の栗詰め(ノエルのごちそう)

Est-ce que tu aimes les marrons?

Moi, j'adore ça.

Mes professeurs aiment aussi les marrons.

Et ils mangent de la dinde aux marrons pour Noël.

Nous mangeons du poulet rôti ainsi que de la dinde au Japon,

mais personnellement, je préfère la dinde.

C'est parce que j'aime beaucoup les marrons et la cuisine française!

sabo


b0074921_1175315.jpg





フランスのクリスマスのご馳走とは?

[PR]
by voidchicken | 2014-12-05 01:14 | français | Trackback | Comments(1)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学