タグ:作家 さ行 ( 140 ) タグの人気記事

【黄金町バザール】サン・ピッタヤー・ペーフアン  インタビュー



「黄金町バザール2017-Double Façade 他者と出会うための複数の方法」でヴォーグダンスの全6回の公開ワークショップを行っているダンサー、サン・ピッタヤー・ペーフアンにインタビューした。

ワークショップ&ボールルームのタイトルは「私じゃなかった身体(からだ)たち-みんなで踊るヴォーグダンス」。これは1960年アメリカの LGBTQコミュニティによるダンスシーンに出自を持つ「ヴォーグ(Vogue)」を、タイで唯一のヴォーグダンサーであるサンが市民とのワークショップを重ねて発表するもので、「黄金町バザール2017」におけるプロジェクトのひとつ。

「ゲイ」という言葉を使わず「男が好きな男」であると公言するサンは昨今のLGBTQブームとは一線を画し、自分のセクシュアリティーに対して自然体だ。また「ゲイ・ライト」といった政治的なムーブメントとも同調せずひとりの人間として正直に生きる姿には、同性愛者の権利獲得のために運動するべきといったゲイコミュニティのある圧力を跳ね返す力強い生き方を見ることができた。(by Sabo)


サン・ピッタヤー・ペーフアン 
インタビュー
Sun Phitthaya Phaefuang
Interview (29 July, 2017)



b0074921_21263976.jpg


おすすめ記事

2017年国際展巡り一人旅 by 春木 祐美子


Los Angeles アートな旅日記 その1 西海岸が熱いかんじ



いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ

いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2017-08-22 21:27 | art days

「スティーブ・ジョブズ」というふたつの映画について #stevejobs #movie #apple #iphone7

おすすめ過去記事
映画 #Session と #Birdman と #アントニオ・サンチェス
映画 #裏切りのサーカス みたわよ! by おねえ Tinker Tailor Soldier Spy
「Nのパラドックス」 アートギャラリーミヤウチ・広島 

(10/11追記)

スティーブ・ジョブスの映画はふたつある。

アシュトン・カッチャー(デミ・ムアと結婚して成り上がった男。のちに離婚。)が
ジョブズを演じた「スティーブ・ジョブズ」(2013公開:原題Jobs)と

b0074921_0373946.jpg


マイケル・ファスベンダー(演技がうまい色男)がジョブズを演じた
「スティーブ・ジョブズ」(2016公開:原題steve jobs)だ。

b0074921_0455532.jpg


両方みたのでメモ的な感想を。

まずアシュトンがこれで映画界で売れるか?と思っていまいち
パッとしなかった最初の映画の方は、やはりひどいものだった。

若い頃のジョブズがLSDでトリップするシーンが一番よかったが、
見終わったあとに、「誰か早くジョブズの映画をきちんと作り直してくれ!」と
思った。Appleの歴史やジョブズの人生を描ききってるものではない。

では2番目のダニー・ボイル監督の「スティーブ・ジョブズ」はどうだったか?
というと、「これもちょっとどうかな?」というのが正直な感想。

映画のなかで古い製品の話が出てくると「そんなのあったなぁ」と懐古的に
楽しめたり、appleファンにはおすすめではある。
nextコンピューターは実物を当時みたことがあり、仰天だった。カラーだったしね。
いまでは当たり前のことだが、あれは確かにいまのOSの雛形だった。
nextは使ったことある人はあんまりいないかもしれぬが、偉大な発明だったよね。

Jobsと同時代を生きてきたので、彼の伝記映画に対してとても期待するわけです。
なので、ファスベンダー演じるジョブズ映画はファーストシーンから違和感を感じる。
「なんか似てない!」と。顔とか、そういうことじゃなくてね。
映画「マルコムX」のデンゼル・ワシントンはマルコムXに見えたのに、なぜ?

「ハロー」といわないマックを発表会のギリギリまで「直せ!」というジョブズ。
桁外れのこだわりを持ち、appleの暴君として現場ではいつも強引な要求をするので、
どんどん事態はヒートアップしていく。
そんな感じで、1984年、1988年と節目の新製品発表準備中の
バックステージにいるジョブズに、別れた女と娘、ウォズニアック、
スカリーが次々と会いにやってきて、彼のプライベートと仕事における
人間関係のゴタゴタが語られる形で話は進行する。

エピソードはわかるが、なんかリアルな感じがしないのだ。
なぜかな? 原因のひとつは、ジョブズ公認のウォルター・アイザックソンの
伝記「スティーブ・ジョブズ」が原案で脚本が書かれているせいかも。
映画をみていて、脚本を通してみたジョブズ像を超えるものが見えないのだ。
どんなに迫真の演技でもファスベンダーがジョブズに思えない。

バックステージで彼の人生の裏舞台が語られるという仕掛けはうまいと思うが、
その構成が非常に演劇っぽくて、「こんな芝居、あったなー」とか思ってしまった。
熟達した役者たちのセリフの応酬も名演技なのかも
しれないが、なんとなく「映画」でそれを見たいとはわたしは思わないのだ。
メイクルームや空き部屋など、会場のなかでしか空間が変わらないのもちょっとつまらない。
舞台装置がぐるーりとまわるだけのような小さな移動しか映画にないので、
芝居小屋程度のスケール感しかないのも不満。

デスクトップパソコンで誰もが絵を描き、音楽を作ることが可能になった。
創造力は無限で、自己表現の自由を強化した魔法の箱であるマッキントッシュの誕生は社会を
変革したわけだが、その偉大さ(!)が伝わってこないのだ。

発表会が始まる瞬間の場面転換で、時間のつながりが強引に引き裂かれ映画は崩壊している。
ラストもそうでしたけどね。芝居の脚本じゃねーんだからさ!そのオチなによ!
観ている観客としては、「え、なになに?どうした?」って感じですよ。

全編、よくできたお芝居を見ている感じで、映像的な表現に乏しいのね。
だから、「なんか映画にする意味あんの?」とつっこみたくなる。

次回は、ジョブズが頭のなかでどんな夢を描いて人生を突っ走ったのか、
映像として彼の世界観を創造してみたいと思った映画監督が独自に
脚本を書いて、映画にしてほしいと思う。(追記10/11)

ジョブズとappleの映画はあと3、4本は製作できるんではないだろうかと思います。
まだまだ満足できません。

sabo

『スティーブ・ジョブズ』アカデミー賞ノミネートトレーラー



資料リンク
wired の映画「スティーブ・ジョブズ」公開記念記事


いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村

b0074921_0544423.gif

[PR]
by voidchicken | 2016-10-10 01:16 | movies | Trackback | Comments(0)

「おしゃれ野郎の告白 重野克明銅版画展」 #art #art_jp #contemporaryart #版画 #gallery #artist


重野さんの版画展のお知らせです。

「おしゃれ野郎の告白 重野克明銅版画展」

2016年3月2日→21日
髙島屋日本橋店6階美術画廊X

2016年4月13日→26日
髙島屋大阪店6階ギャラリーNEXT


重野さんは高校時代に野球をやっていたそうで、
野球のモチーフが毎回あるのですよね。

小品しか買えませんが、野球のものも一点欲しいなぁ …。


sabo
[PR]
by voidchicken | 2016-03-05 23:57 | art days | Trackback | Comments(0)

アントニオ・サンチェスがどうやってドラムを学んだのか? #drums #jazz #Antonio Sanchez


過去記事
映画 #Session と #Birdman と #アントニオ・サンチェス #eiga #movie #jazz #ANTONIOSANCHEZ


Conversations with Antonio Sanchez




さぼ


いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2015-09-06 23:19 | music | Trackback | Comments(0)

『漂泊之碑  大阪/梅香』 #art #artweet #art_jp #contemporaryart #museum #gallery #artist

b0074921_1112337.jpg

『漂泊之碑  大阪/梅香』
下道基行
2014年11月22(土)—30日(日)13:00~19:00
ASYL(元梅香堂)
大阪府大阪市此花区梅香1-15-18

行こう行こうと思っているうちに
後々田さんがいなくなって、行く機会を逃してしまった、大阪此花区にある梅香堂。
今下道基行の展覧会をやっているというので、
九州へいく途中で途中下車して寄ってみた。

Sachiko Mが梅香堂を撮った写真集「@梅香堂」をICCで買った。
中を読んでから行くか、行ってから読むか迷ったけど
結局見ないで来てみた。
Sachikoさんには今年のはじめに後々田さんへの追悼文を書いてもらった。
その文面を思い出しながら、また先週のICCで始まった「音楽と美術のあいだ」
のトークを思い出しながら、川を渡る。

入口開けっ放しのがらんとした空間に展示してたあったのは、
額装された下道さんの手紙と、訪れた人への挨拶文。
表には赤い郵便ポスト、そしてSachikoさんが1枚だけ撮ったという後々田さんの
写真と同じように、銀色の自転車が止まっていた。

見るべき作品はなにもなかった。
でも、ここに流れた時間と記憶が空間に堆積していた。
不在の質量。
詳しくは、ぜひ実際に現地で。

Sachiko Mの写真集を見るのがとても楽しみだ。
Sachikoさんも自分だけが気になるものを映したといっていたから。
記憶の糸口のような写真集かなと想像している。
それが後々田さんと梅香堂へのオマージュになるとは
カメラを向けていた時には思いもよらなかっただろうけれど。

最終日の11/30にトークがあるようです。
下道さんのテキストもとてもよい。
アーティストたちが、なにかしたくなるそんな場所だったのだな。
ここへ連れてきてくれて、ありがとう。
b0074921_1125023.jpg

[PR]
by voidchicken | 2014-11-27 10:55 | art days | Trackback | Comments(0)

野村佐紀子 写真展 "TAMANO" SakikoNomura #artweet #contemporaryart #artist #photo #photographer

おすすめ過去記事
珈琲にショウガを入れたら旨いのか? クスクス KopiJahe and Couscous 
b0074921_110860.png


- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *- - - - - *


Sakiko Nomura “Tamano”

B Gallery (TAB)

b0074921_161884.png


野村佐紀子 写真展 "TAMANO"

期間 : 2014年7月5日(土) ~ 24日(木) 11:00-20:00 (会期中無休)
場所 : B GALLERY (新宿/BEAMS JAPAN 6F)
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-32-6 6F
TEL : 03-5368-7309

新宿BEAMS、B GALLERYで野村佐紀子さんの写真展をみた。
今回は『瀬戸内国際芸術祭2013』で発表された
岡山県玉野市に暮らすおじいちゃんおばあちゃん48人のカラー写真。
いつも思うのだが、写真ほど出会いが大切な芸術はないと思う。
瞬間の時間、光の時間をメディウムに焼き付けるために、
手元のシャッターを押すことを許される芸術家は少ない。
野村さんはその限られた芸術家のひとり。そして稀なる出会いへの嗅覚も鋭い人だ。

彼女は獣の匂いがするような男女のヌード写真が
得意なのだけど、今回はガラリと雰囲気の違う作品だ。
経緯については下の動画をご参照くだされ!

お気に入りの帽子をかぶって粋におしゃれをしている男たち。
赤い口紅を引き、髪に花を飾っている肌艶のよい女たち。
男女とも瀬戸内の明るい陽光の下、透明感のある笑顔をレンズに向けている。

みなさんがそれぞれ美しいのに驚く。ポーズを取る仕草や雰囲気のなかに、
若者にはない色っぽさがにじみ出ている。
目の奥に光が輝いていて、プロのモデル顔負け。
野村さんに捕らえられると、老いも若きも、なまめかしくなるのかな。
岡山県じゃなくて、実はパリに住む老人だと言っても
おかしくないほど、みなさん生き生きとして、あか抜けている。
もう老人と言えるご年齢なのだけど、写真をみていて、
「若いときはかっこよかったのかな…」じゃなくて、
「今だからこんなにかっこいい」と素直に感じる。

もしかしたら、深い皺を刻みながらも、堂々と人生を満喫している自然な表情だから
いいと思ったのかもしれない。
老いから逃げず、皺や白髪があっても、人工的に隠したり、治したりしない。
太陽のしたでクスクスと笑いながら、スクスクと老いて、日々送る。(ワハハでもいいけど。)
造花は枯れないけれど美しくない。
最後に枯れる自然の花だから、萎んで散る間際まで美しいのよ。
写真をみたあと、玉野市の方々のように、自分も死ぬ間際まで
咲き続けたいもんだと考えたよ。(んで実行。)

このプロジェクトの写真集「TAMANO」は大判で、
ページをめくりながら、写真のご老人たちと向かいあって、
話をしているような気持ちになるね。

乾きに必要なものはなんだろう。
私の心はこう言ってる。
「水をくれー!」
"J'ai besoin d'eau"
sabo

写真家 野村 佐紀子さんインタビュー (おかやまタウン情報)


いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2014-07-14 16:16 | art days | Trackback | Comments(0)

神聖かまってちゃん-ズッ友 Shinsei Kamattechan #contemporaryart #music #punk

過去記事ぃ
ビッチな木彫を見逃してした人いる?飯沼英樹インタビュー

サボグオネエでっすぅ。
K村先生におせーていただいたこの曲っ。
名曲だわぁ。

「神聖かまってちゃん」のデビュー当時は
ぜったいヤヴァイと思ってたけど、このPVをみると
ずいぶんあか抜けた感じねぇ。
の子さんキュートだわーーーん。

ちょっとハレーション気味(ってか、いつもフレアね)の映像とか、
そこはかとない80’sなバンドの雰囲気。
「宝島」を読んでたオネエとしては、
東京ロッカーズとか思い出しちゃうわねっ。
きゃーっ!
男がバッチリ化粧をして音楽をやると
やっぱり萌えてしまうわー。
映像のなかの「桜色」は素晴らしいわね。

b0074921_0551748.jpg


ズッ友(完全生産限定盤)
思わずポチッと買っちゃいそう〜よ〜ん。

神聖かまってちゃん-ズッ友/ Shinsei Kamattechan-Zuttomo



とれびやーーーんヴォイドチキンッ!
↓  ↓  ↓  ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

20130309_2 神聖かまってちゃん の子 自宅作曲部屋にて

[PR]
by voidchicken | 2014-07-06 01:02 | music | Trackback | Comments(0)

2014夏のカンパ山谷労働者福祉会館 #Inclusion #equlity #poverty #art_jp #contemporaryart

おすすめ過去記事
*山谷越年越冬の取り組み Christmas kettle
*2012山谷夏祭り@東京山谷日雇 #労働組合 SANYA #festival #Inclusion
*Sherlock 3みたよ
*アップルの新製品ニュース #comedy Tim Cook Meltdown Key & Peele


b0074921_224542.png


山谷労働者福祉会館 
SANYA -Day-Laborer's Association


夏のセールが始まりましたね。
男物の不要品があったらカンパしてます!

セールで買い物しましたか?
まだまだ履ける靴や服を捨てられないから、
カンパにまわします。
夏も毛布やジャンパーはいるんだそーな。

sabo

ー以下サイトよりコピペー

【毛布、衣類】
毛布、寝袋、防寒着(ジャンパーなど)、下着(新品)、作業着、ズボン、靴下、軍手、靴
【食材】
調味料(醤油、みりん、だし、塩、砂糖)、インスタントコーヒー、粉末ミルク、お茶、カップ麺、缶ジュース、缶詰、アルファ米、レトルトカレーなど行動食として使えるもの、キャットフード(猫の世話をしている野宿の仲間が多いため、カリカリと缶詰両方OKです)、お米(精米設備がないため白米に限らせていただきます)、米券、商品券
【日用品】
洗面用具(タオル、石けん、カミソリ、歯ブラシ、歯磨き粉)、洗剤、カバン、テント、テレホンカード、カイロ

物資送り先
〒111-0021 東京都台東区日本堤1-25-11 山谷労働者福祉会館活動委員会
TEL&FAX 03-3876-7073
*宅配便の配達時間を、『日曜日の12時~2時』と着時間指定にてお送り下さい。
*毛布、寝袋、防寒着、ジャンバーは、特に大量に必要です。
*衣類は、野宿生活に向く実用的なものが必要とされています。
*以下のものは需要がありませんので、送っていただかないようお願いいたします。
〖背広、スーツ、ワイシャツ、女性もの衣類、どてら、かいまき、食器〗

ヾ(・ω・`*)Thanks(*´・ω・)ノ゙ 
いつもご愛読ありがとうございます
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by voidchicken | 2014-07-05 22:08 | current issues | Trackback | Comments(0)

ジェフ・クーンズ回顧展の様子です  #JeffKoons #Whitney #contemporaryart #museum  

人気記事
*非暴力行動の198の方法 #GeneSharp
*エスパス ルイ・ヴィトン東京 「Awakening」と「バンコクな感じ」


b0074921_2146928.png

さぼぐオネェでっす〜!
NYにいけない人は、これをみてぇ。
ジェフの過去最大級の回顧展かしらぁ?
会場の動画に音声悪いけど本人の説明つき。
うーららー、自分のヘッドフォンが壊れているのかしらん?

VIDEO: Jeff Koons On His Gleeful Retrospective at The Whitney

おすすめ過去記事
ジェフ・クーンズのアシスタントの怒り Koons Crushes Young Painter’s Dreams



いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2014-07-03 21:45 | art days | Trackback | Comments(0)

下高井戸シネマにて「キューティー&ボクサー 」絶賛上映中!#cutieandtheboxer #WorldBrief

7月にはDVDになるようですが、
下高井戸シネマでも絶賛上映中。
今週の金曜日まで!

http://cutieandtheboxer.co.uk/
Cutie and the Boxer is a candid New York love story about life and art that explores the chaotic 40-year marriage of renowned “boxing” painter Ushio Shinohara and his wife and artist Noriko.

キューティー&ボクサー




梅田でぎゅうちゃんと乃り子さんに会ったで勝野さんのブログも必読。

2014.05.18. ギュウちゃんに会いに行く!

(ブログ「勝野屋」)

過去記事
*篠原有司男×清水靖晃 トーク行きました2 
*Ushio Shinohara 「反芻 篠原有司男」展2 行きました 


いつもご愛読ありがとうございます
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
[PR]
by voidchicken | 2014-07-01 00:33 | movies | Trackback | Comments(0)


↑王様が見守ってるよ☆


by voidchicken

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

【黄金町バザール】サン・ピッ..
at 2017-08-22 21:27
2017年国際展巡り一人旅 ..
at 2017-08-22 21:21
バンコクアートだより2017..
at 2017-07-22 12:49
追悼・後々田さんから。
at 2017-06-15 22:37
映画「ギターマダガスカル」と..
at 2017-05-04 00:34
メルマガ5/2でました。
at 2017-05-03 15:59
感じてもだえる愛の重さ…二藤..
at 2017-05-02 19:41
Kochi Muziris ..
at 2017-01-19 15:07
Kochi Muziris ..
at 2017-01-05 00:32
Kochi=Muziris ..
at 2017-01-01 02:16

カテゴリ

introduction
travel
art days
foods
English essay
sexuality
obituary
current issues
movies
music
books
design
town
boxing
animal
français
manga
sabo's talking
remembrance
ukulele
woman
#françase

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 01月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2001年 08月

タグ

(465)
(452)
(434)
(309)
(260)
(256)
(163)
(140)
(127)
(110)
(110)
(105)
(98)
(45)
(39)
(33)
(27)
(10)
(8)
(8)

検索

Who's voidchicken?

さぼとさかぐとさぼぐオネエのアートブログ。
Facebook
VOID chicken


Twitter new account!
handled by sabo
sb_voidchicken

VC on tumblr

VC on You Tube


メルマガの登録はこちら
*Thank you for subscribing
to our mail magazine,
"VOID Chicken Nuggets"

VOID Chicken Nugget
(まぐまぐ)


*Original Website
Art magazine V O I D/chicken




Art for all.
art blog voidchicken

*The blog covers world's art news, travels, soulfoods, and other topics.  Daily updated by Sakagu, Sabo and Sabogu, and other poeple.

We support
TAB button


♪♪♪ notice ♪♪♪
Show only approval comments and trackbacks.

Thanks for click!
ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

*VOID Archive
オノ・ヨーコ インタビュー
Yoko Ono Interview(2003)

*co-sponsored
株式会社ゴーライトリー 
/The Golightly

*追悼・美術評論家
Tribute to the first female art critic in Japan
日向あき子サイト Memorial of Akiko Hyuga

Subscribe to me on FriendFeed


art for all.

記事ランキング

画像一覧

ライフログ


現代アートを買おう! (集英社新書)


図工室にいこう―こどもがつくるたのしい時間

最新のコメント

いつもエキサイトブログを..
by blog_editor2 at 22:56
わりきりさん、コメントあ..
by voidchicken at 14:30
実はブログが出来てからお..
by skuna@docomo.ne.jp at 13:54
指輪ホテルです。みにきて..
by 指輪ホテル at 17:39
>Yukaさん タイの..
by voidchicken at 14:30

最新のトラックバック

ドイツ皇帝の最後の宮殿で..
from dezire_photo &..
セルバンテス『ドン・キホ..
from dezire_photo &..
デビッド・ボウイが10年..
from センタのダイアリー
新潟に巨大ハーブマンあら..
from 宮村周子の展覧会リコメン す..
"表現したい!"を思いの..
from Boochanの宝探し

ブログジャンル

アート・デザイン
語学